料理メモ

【ビールが止まらない】ねぎ塩牛タン風砂肝 - リュウジのバズレシピ

スポンサーリンク

リュウジのバズレシピ.comを参考にして、ねぎ塩牛タン風砂肝を作ってみました。

これは見るからに旨そうですよね。

見た目通りでビールのつまみに最高です。

砂肝って下処理が面倒ってイメージがありますが、リュウジ兄は下処理しなくてもOKと言っています。

そうなると砂肝は安いし、調理もカンタンだしで、お手軽おつまみとして出番が増えそうです。

スポンサーリンク

ねぎ塩牛タン風砂肝のレシピ・作り方

材料(1人前)

砂肝 300g
塩 ふたつまみほど
サラダ油 小さじ1
◆ネギだれ◆
長ネギ 1/3本
塩 小さじ1/4
味の素 4振り
ごま油 大さじ1
黒胡椒 適量
カットレモン 適量

作り方

  • まずネギだれを作る。長ネギをみじん切りにしてボウルに入れる。塩小さじ1/4、味の素4振り、ごま油大さじ1を加えてよく混ぜる。
  • 砂肝を一口サイズに切る。塩ふたつまみを振りかけ、よく揉んで下味をつけておく。コリコリ感が苦手な人は銀皮を取っても良いが、取らなくても良い。
  • フライパンにサラダ油小さじ1を入れ、砂肝を炒める。
  • 砂肝が炒まったらネギだれを投入し、よく混ぜ合わせながらさらに数十秒程度炒める。
  • 器に盛り、黒胡椒を振る。カットレモンを添える。
  • 完成!
スポンサーリンク

ワンポイントメモ

動画内で説明されていたコツと、実際に作ってみて掴んだコツをシェアします。

  • 砂肝は下処理しなくちゃダメということはない。銀皮はお好みで。
  • 砂肝に包丁を入れておくと味が良く馴染む(動画参照)。
  • 塩味が少し足りなかったので調理しながら足すのが良さそう。
  • 先にネギだれを作っておくので調理は本当にカンタン。

みなさんの感想

  • この記事を書いた人
pieceke

pieceke

東京都荒川区在住 / 41歳男 / IoTデバイスメーカーのフリーランス役員 / 家族構成:妻、長女、長男の4人暮らし / 好きなもの:よく晴れた日に昼間から飲むビールとおつまみ作り、家族や友人が楽しそうにしている様子を写真に撮ること(SONY α7ⅲ)、子どもたちと一緒に時間を過ごすこと。

-料理メモ
-,