スポンサーリンク

料理メモ

シン・青椒肉絲(チンジャオロースー) - リュウジのバズレシピメモ【作り方・コツ・感想】

リュウジのバズレシピ.comを参考にして、シン・青椒肉絲(チンジャオロースー)を作ってみました。

豚コマ肉とピーマンの下処理を工夫すれば、ホンの一手間でこれだけ料理がウマくなるんだってお手本のような一品。

これぞバズレシピの真骨頂。

スポンサーリンク

シン・青椒肉絲(チンジャオロースー)のレシピ・作り方

材料

★肉★
豚こま肉 180g
塩胡椒 適量
酒 大さじ1
片栗粉 小さじ2半
★ピーマン下ごしらえ★
ピーマン 5個(200g)
ごま油 小さじ2
オイスターソース 小さじ2
醤油 小さじ2
砂糖 小さじ1
味の素 3ふり
おろしニンニク 3g
おろし生姜 5g
ラード 小さじ2
黒胡椒 適量

作り方

  • ピーマンは縦半分に切ってから、種つき&ヘタつきのまま細切りにする。ニンニクは皮を剥いておく。
  • 耐熱容器にピーマン、ごま油小さじ2を入れて軽くあえてからラップをせずに600Wで1分20秒をチンする。★油と一緒に加熱しておくことで「油通し」のような効果がある。
  • 加熱したピーマンに醤油小さじ2、砂糖小さじ1、味の素3ふり、おろしニンニク、おろし生姜を加えてよく和える。
  • 豚肉を広げて重ね、斜めに細切りにする。塩胡椒適量で下味をつけてから、酒大さじ1と片栗粉小さじ2半を加えて手で揉み込む。★酒と片栗粉でコーティングすることで肉が柔らかく、ジューシーになる。
  • フライパンにラード小さじ2を入れて強火にかけ、豚こま肉を炒める。片栗粉でダマになっているので、ばらけさせるように炒める。
  • 肉に火が通ったらピーマンを投入して軽く炒め、黒胡椒を思ってる2倍入れる。ピーマンが少しシナッとするまでさらに炒める。
  • 完成!
  • 味変でラー油がおすすめ。

ワンポイントメモ

  • ピーマンに事前に加熱&味付けをしておくことで、ピーマンの苦味を消し、フライパンの中でピーマンに火が通り過ぎてしまうことを防ぐ。火を通しすぎないのでシャキシャキとした食感も残る。
  • 固くてボソボソしがちな豚こま肉でも、酒と片栗粉でコーティングすればジューシーで柔らかくなるので、むしろ脂身の少ない豚コマ肉の方が豚バラ肉より食べやすいくらい。
  • ピーマンの種とヘタはついたままでも全く気にならない。実際に食べてみても、しっかり火を通すし、細切りにしちゃうのでほとんど存在感なし。
スポンサーリンク

みなさんの感想

スポンサーリンク

タグ

人気の記事TOP10

-料理メモ
-, , ,