スポンサーリンク

料理メモ

【とろみが美味しい】新玉ねぎ塩ツナパスタ - リュウジのバズレシピメモ【作り方・コツ・感想】

リュウジのバズレシピ.comを参考にして、新玉ねぎ塩ツナパスタを作ってみました。

ごま油が乳化したとろみに、新玉ねぎのとろみ。

とろとろソースが麺によく絡んで美味い。

味付けはごま油+創味シャンタン+ニンニクで鉄板。

レモン汁が加わってちょっとサッパリ。

とにかくカンタンに作れてこれだけ美味いのがバズレシピ。

スポンサーリンク

新玉ねぎ塩ツナパスタのレシピ・作り方

材料

パスタ 100g
新玉ねぎ 100g
ニンニク 1かけ
ごま油 大さじ1
ウェイパー(創味シャンタン) 小さじ1半
酒 大さじ1
水 230cc
ツナ缶 1/2缶
レモン汁 小さじ1
刻み海苔、小ネギ お好みで適量

新玉ねぎじゃなくて、普通の玉ねぎでもOK。

作り方

  • 玉ねぎはスライス、ニンニクは皮を剥いてからスライスする。
  • 耐熱容器に半分に折ったパスタ、ごま油大さじ1、創味シャンタン小さじ1半、酒大さじ1、水230cc、ニンニク、油を切ったツナ缶半分、玉ねぎを入れ、ラップをせずに600Wで10分チン。
  • 加熱後、レモン汁小さじ1を加えてよく混ぜ合わせる。
  • 器に盛り、お好みで小ネギと刻み海苔をかける。
  • 完成!
スポンサーリンク

新玉ねぎ塩ツナパスタのワンポイントメモ

動画内で説明されていたコツと、実際に作ってみて掴んだコツをシェアします。

ワンポイントメモ

  • レシピではパスタは5分茹で。だけど1.6mm7分茹ででも作れる。1.6mmの場合は加熱時間を1〜2分足す感じ。
  • 8分くらいで一旦レンチンを止めて、麺をかき混ぜてから残り2分を加熱すると麺がくっつかなくなって良い。
  • 創味シャンタンだと少し塩気が足りないので、お好みで塩を振って食べると良さげ。
  • レモン汁小さじ1だと思ったより酸味の主張が強いので、少なめにして食べながら足すのもアリかも。
  • 味変でラー油が美味い。

みなさんの感想

スポンサーリンク

タグ

人気の記事TOP10

-料理メモ
-, , ,