料理メモ

【生とは違う旨さ】翡翠キュウリ炒め - リュウジのバズレシピ

スポンサーリンク

リュウジのバズレシピ.comを参考にして、翡翠キュウリ炒めを作ってみました。

皮を剥いて炒めることで、生で食べるきゅうりとは違う食感が楽しめる。

味付けはニンニク&創味シャンタンで間違いなし。

きゅうりの青臭さが苦手な人にはいいかも。

スポンサーリンク

翡翠キュウリ炒めのレシピ・作り方

材料(1人前)

キュウリ 3本(300g)
ニンニク 2かけ
サラダ油 大さじ1
塩胡椒 少々
酒 大さじ2
中華ペースト(創味シャンタン) 小さじ1/2〜2/3程度
黒胡椒 適量

作り方

  • ニンニクの皮を剥いてみじん切りにする。
  • きゅうりはヘタを切り落としてからピーラーで皮を全部剥き、1cm程度の厚さで斜めにスライスする。
  • フライパンにサラダ油大さじ1を入れ、ニンニクを炒める。
  • ニンニクから香りが出てきたらキュウリを入れる。塩胡椒を少々かけてキュウリを炒める。
  • 中華ペースト小さじ1/2、黒胡椒を思ってる2倍、日本酒大さじ2を加え、混ぜながら炒めていく。
  • 味見をして、味が足りなければ中華ペーストを足す。味の濃さはお好みで。キュウリを持ち上げて軽くシナッとする程度に炒まればOK。
  • 器に盛る。
  • 完成!
スポンサーリンク

みなさんの感想

  • この記事を書いた人
pieceke

pieceke

東京都荒川区在住 / 41歳男 / IoTデバイスメーカーのフリーランス役員 / 家族構成:妻、長女、長男の4人暮らし / 好きなもの:よく晴れた日に昼間から飲むビールとおつまみ作り、家族や友人が楽しそうにしている様子を写真に撮ること(SONY α7ⅲ)、子どもたちと一緒に時間を過ごすこと。

-料理メモ
-, ,