スポンサーリンク

料理メモ

【酒でもご飯でも】至高のなめたけ - リュウジのバズレシピメモ【作り方・コツ・感想】

リュウジのバズレシピ.comを参考にして、至高のなめたけを作ってみました。

正直、なめたけって食わず嫌いなところあったんだけど、食べてみたらまぁ美味い。

濃いめの味付けなので、ご飯のお供でもいいし、これだけで酒の肴にもなる。

ホント日本酒が合いすぎる。

スポンサーリンク

至高のなめたけのレシピ・作り方

材料

えのき 1袋(200g)
醤油 大さじ2半
みりん 大さじ2
酒 大さじ2(できれば料理酒ではなく清酒の方が良い)
砂糖 小さじ2
塩昆布 10g
お酢 大さじ1

作り方

  • えのきの根っこの部分を切り落とす(袋ごと切ると根っこがバラバラにならない)。繋がっている付け根の部分に包丁を入れてほぐす。バラけさせたら3等分にする。★ほぐれきっていない場合は手でほぐしておく。
  • フライパンにエノキ、醤油大さじ2半、みりん大さじ2、酒大さじ2、砂糖小さじ2、塩昆布10gを入れて中火にかける。ヘラなどでかき混ぜながら火を通す。
  • 加熱するとエノキからとろみ成分が出てくる。エノキに調味料の味が染み込むように煮詰める。
  • 水分がなくなってきたら火を弱め、お酢大さじ1を加えてからさらに加熱し、汁気がなくなったら完成。
スポンサーリンク

至高のなめたけのワンポイントメモ

動画内で説明されていたコツと、実際に作ってみて掴んだコツをシェアします。

ワンポイントメモ

  • 塩昆布がこのレシピの肝なので、塩昆布は絶対に入れるべき。
  • 温かくても美味しいし、冷めても美味しい。
  • 酒のつまみにも合うし、白飯にも合う。
  • 味変で山椒がおすすめ。

みなさんの感想

スポンサーリンク

タグ

人気の記事TOP10

-料理メモ
-, , ,