料理メモ

【カンタンなのに本格的】アボカド炊き込みピラフ - リュウジのバズレシピ

2021-02-28



バズレシピ ベジ飯編を参考にして、アボカド炊き込みピラフを作ってみました。

作ってみた感想

カンタン度   材料を入れて炊くだけなので失敗しない。
リピート度   これ一品でメインにできるので使い勝手よし。
総合満足度  

材料を切って、炊飯器で炊くだけだからとてもカンタン。

だけど味はお店で出てくるような本格的な旨さ。

アボカドのおかげで濃厚&コクは出るけど、クセがなくて万人受けする感じ。

これ一品でメインにできるので使い勝手よし。

レパートリーとして覚えておきたい逸品。

スポンサーリンク

アボカド炊き込みピラフのレシピ・作り方

材料(2人前)

米 1合
アボカド 1/2個
ベーコン 40g
玉ねぎ 1/8個
バター 10g
コンソメ 小さじ1と1/3
醤油 小さじ1
お好みで粗挽き胡椒、レモン

作り方

  • 米を研いで炊飯器に入れ、1合分の水を入れる。
  • 米と一緒に粗みじん切りした玉ねぎ、5mm角に切ったベーコン、コンソメ小さじ1と1/3、醤油小さじ1を加えて全体をよくかき混ぜ、最後に皮と種を除いたアボカド1/2個、バター10gをのせる。
  • 通常通り炊飯器で炊き、炊き上がったらアボカドをザックリ潰しながら全体をよくかき混ぜる。
  • 器に盛り、黒胡椒とお好みでレモンを添える。
  • 完成!
スポンサーリンク

アボカド炊き込みピラフのワンポイントメモ

実際に作ってみて掴んだコツをシェアします。

ワンポイントメモ

  • 今回は分量全て倍の2合分作ったけど問題なし。
  • 味が濃すぎると食べづらくなってしまうので、食べるときに塩を足すつもりで作ったほうが間違いなさそう。
  • 味変でタバスコが旨かった。

みなさんの感想

 

  • この記事を書いた人
アバター

pieceke

東京都荒川区在住 / 41歳男 / IoTデバイスメーカーのフリーランス役員 / 家族構成:妻、長女、長男の4人暮らし / 好きなもの:よく晴れた日に昼間から飲むビールとおつまみ作り、家族や友人が楽しそうにしている様子を写真に撮ること(SONY α7ⅲ)、子どもたちと一緒に時間を過ごすこと。

-料理メモ
-, ,

© 2021 It's a piece of cake Powered by AFFINGER5