料理メモ

【食べ応えあり】豚とキャベツのミルク煮 - リュウジのバズレシピメモ【作り方・コツ・感想】

スポンサーリンク

リュウジのバズレシピ.comを参考にして、豚とキャベツのミルク煮を作ってみました。

ルーを使わないシチューっぽいミルク煮。

ルーを使わないからちょこっと手間がかかるけど、その分下処理した豚肉が美味い気がする。豚こま肉でも柔らかくてボソボソしない。

キャベツも豚肉も食べ応えがあって、「汁物」というよりは「肉料理」。結構ご飯にも合う。

牛乳苦手な人でも食べられるレシピとして価値があるかもしれない。

スポンサーリンク

豚とキャベツのミルク煮のレシピ・作り方

材料(1〜2人前)

豚こま肉 200g
キャベツ 200g
牛乳 300cc
薄力粉 小さじ4
バター 10g
コンソメ 小さじ1半
黒胡椒 適量

作り方

  • キャベツをザク切りにする。ニンニクは粗みじん切りにする。
  • 豚こま肉に塩胡椒で下味をつけ、薄力粉小さじ4を全体にまぶして馴染ませる。このとき、肉が大きければ食べやすいサイズに手でちぎる。
  • フライパンにバター10gを入れて火にかけ、豚肉を炒める。
  • 豚肉に焦げ目がついたらニンニク、キャベツを投入して炒める。
  • キャベツがシナっとしてきたら牛乳300cc、コンソメ小さじ1半、黒胡椒を入れて弱〜中火で煮込む(5〜10分程度)。
  • 牛乳が具にまとわりつくくらい煮詰まったら器に盛り、黒胡椒をかける。
  • 完成!
スポンサーリンク

豚とキャベツのミルク煮のワンポイントメモ

動画内で説明されていたコツと、実際に作ってみて掴んだコツをシェアします。

ワンポイントメモ

  • 味付けは基本コンソメのみなので、豚肉にはしっかり塩胡椒で下味をつけた方が良い。そうしないと豚肉もキャベツも味がしない感じになってしまう。
  • 味付けはコンソメの量で調整すれば良いので、肉、キャベツ、牛乳の分量はある程度増減しても大丈夫そう。そういう意味では作りやすいレシピ。

みなさんの感想

  • この記事を書いた人
pieceke

pieceke

東京都荒川区在住 / 41歳男 / IoTデバイスメーカーのフリーランス役員 / 家族構成:妻、長女、長男の4人暮らし / 好きなもの:よく晴れた日に昼間から飲むビールとおつまみ作り、家族や友人が楽しそうにしている様子を写真に撮ること(SONY α7ⅲ)、子どもたちと一緒に時間を過ごすこと。

-料理メモ
-,