料理メモ

【レンチンでもしっかり味が染みる】ぶりの煮付け - リュウジのバズレシピ

2021-03-24



リュウジのレンジ飯革命を参考にして、ブリの煮付けを作ってみました。

レンチンでこんなに味が染みるとは思わなかった。

味がよく染みててホントに旨い。

生姜もきいてて臭みもなし。

スーパーで鰤の切り身を買ってくれば、下処理要らずで調味料と一緒にレンチンするだけ。

リュウジ兄がいうように、料理が苦手な人こそ試してみて欲しい逸品。

スポンサーリンク

ぶりの煮付けのレシピ・作り方

材料(1食分)

ぶり 2切れ(160g程度)
生姜 5g
麺つゆ(3倍濃縮) 大さじ2
酒 小さじ1
砂糖 小さじ1

作り方・コツ

  • 耐熱容器に麺つゆ大さじ2、酒小さじ1、砂糖小さじ1、千切りにした生姜を入れてよく混ぜ、その中にぶりを2切れ入れる。
  • ラップをして600Wで1分30秒加熱し、さらにぶりを裏返してから再度1分30秒チンする。★加熱し過ぎないのがふっくら仕上げるコツ!
  • 完成!
スポンサーリンク

みなさんの感想

  • この記事を書いた人
アバター

pieceke

東京都荒川区在住 / 41歳男 / IoTデバイスメーカーのフリーランス役員 / 家族構成:妻、長女、長男の4人暮らし / 好きなもの:よく晴れた日に昼間から飲むビールとおつまみ作り、家族や友人が楽しそうにしている様子を写真に撮ること(SONY α7ⅲ)、子どもたちと一緒に時間を過ごすこと。

-料理メモ
-,

© 2021 It's a piece of cake Powered by AFFINGER5