料理メモ

【正直期待以上の旨さ】キャベツのステーキ - リュウジのバズレシピ

スポンサーリンク

リュウジのバズレシピ.comを参考にして、キャベツのステーキを作ってみました。

作ってみた感想

カンタン度   
リピート度   
総合満足度   

ガリバタ醤油味が旨いことはわかっちゃいたけど、焼いたキャベツとこんなに合うとは想像以上。

正直こんなに旨いとは、期待以上の旨さ。

キャベツを焼くのと、タレ作りが別工程なので、人数分作りやすいのもいい。

子どもたちが旨い旨い食べていたので、栄養もとれて、子どもにも安心して食べさせられる逸品。

スポンサーリンク

キャベツのステーキのレシピ・作り方

材料(1人前)

キャベツ 1/8個(1/8にくし切りしたもの)
バター 10g
醤油 小さじ2
酒 小さじ2
みりん 小さじ2
砂糖 2つまみ
おろしニンニク 少々
味の素 3振り
黒胡椒 適量

作り方

  • キャベツは芯を落とさず1/8にカットする。
  • フライパンにバター10gを入れて火にかけ、強火でキャベツの両面に焼き目をつける。キャベツの面全体にバターを擦り付けるように焼くと良い。
  • キャベツに焼き目がついたら弱火にし、蓋をしてキャベツの芯まで火が通るように焼く。
  • 芯に爪楊枝を刺してスッと入るようになればOK。芯まで火が通ったらキャベツを取り出し、器に盛る。
  • キャベツを取り出したフライパンに醤油小さじ2、酒小さじ2、みりん小さじ2、砂糖2つまみ、味の素3振り、おろしニンニク少々を入れて火にかけ、とろみがつくまで煮詰める。
  • キャベツの上からタレをかけ、最後に黒胡椒を適量かける。
  • 完成!
スポンサーリンク

キャベツのステーキのワンポイントメモ

動画内で説明されていたコツと、実際に作ってみて掴んだコツをシェアします。

ワンポイントメモ

  • 強火で焼き目をつける際、火加減が強すぎると煙が立っちゃうかもしれないので注意。弱めの火でじっくりの方が無難かも。
  • 芯までしっかり火を通すのは結構時間がかかるかも。だけどある程度加熱していれば多少芯が残ってても美味しく食べられるのであまり火の通りは気にしなくてよさそう。

みなさんの感想

  • この記事を書いた人
pieceke

pieceke

東京都荒川区在住 / 41歳男 / IoTデバイスメーカーのフリーランス役員 / 家族構成:妻、長女、長男の4人暮らし / 好きなもの:よく晴れた日に昼間から飲むビールとおつまみ作り、家族や友人が楽しそうにしている様子を写真に撮ること(SONY α7ⅲ)、子どもたちと一緒に時間を過ごすこと。

-料理メモ
-, ,