当サイトではアフィリエイト広告を利用しています

料理メモ

悪魔のひとくちおにぎり(チュモッパ) - リュウジのバズレシピメモ【作り方・コツ・感想】

リュウジのバズレシピ.comを参考にして、悪魔のひとくちおにぎり(チュモッパ)を作ってみました。

悪魔のひとくちおにぎり(チュモッパ)の材料・作り方

材料

ご飯 200g
キムチ 35g
ツナ缶 1/2缶
たくあん 20g
海苔 2枚
ごま油 大さじ1/2
マヨネーズ 大さじ1
塩 ひとつまみ
味の素 3振り

作り方・コツ

  • 温かいご飯を用意する。
  • たくあんを粗いみじん切りにする。キムチもみじん切りにする。
  • ツナ缶の油を切っておく。
  • フライパンにツナ缶1/2、キムチを入れて炒める。炒めることでキムチの酸味が飛び、味が濃くなる。
  • ボウルに温めたご飯、炒めたキムチとツナ、たくあん、ごま油大さじ1/2、マヨネーズ大さじ1、塩ひとつまみ、味の素3振り、握りつぶして砕いた海苔を入れてよく混ぜ合わせる。
  • ラップを使って丸く握る。
  • 皿に盛り、砕いた海苔をかける。
  • 完成!

ワンポイントメモ

ワンポイントメモ

  • 韓国の家庭料理「チュモッパ」のレシピ。
  • 「ご飯がススム」などの国産キムチを使えば、辛さはないので子どもでも大丈夫。
  • 海苔は多めが美味い。
  • 今回作ったのは全て倍量で、直径5cmくらいのおにぎりが5個。倍量だとツナ缶を使い切れるのが良い。
  • 丸めても丸めなくても味は変わらないので、丼に盛ってそのまま食べても良さげ。

実際に作ったときの写真

みなさんの感想

-料理メモ
-