料理メモ

【むしろ冷製の方が旨い】冷やしナポリタン - リュウジのバズレシピ

スポンサーリンク

リュウジのバズレシピ.comを参考にして、冷やしナポリタンを作ってみました。

作ってみた感想

  • カンタン度 ★★★★★ 作っておいたソースに麺を絡ませるだけだからホントにカンタン。
  • リピート度 ★★★★★ 何度でもリピート。昼ごはんにちょうどいい感じ。
  • 総合満足度 ★★★★★ 文句なし。リュウジ好きなら絶対食べるべき。

麺を茹でて調味料と和えるだけなのにめちゃくちゃ旨い。

娘も大絶賛!暑い夏のランチにピッタリ。

これまで冷製パスタはずっと敬遠してきたけど、リュウジのバズレシピに出会ってから冷製パスタに目覚めました。

至高のナポリタンと甲乙つけ難い絶品レシピ。

むしろ冷製の方が旨い。

スポンサーリンク

レシピ・作り方

材料

1.4mmのパスタ 100g
ハム 2枚
ピーマン 30g(1個相当)
玉ねぎ 30g(1/4〜1/8個相当)
にんにく 1/3片
ウスターソース 小さじ1
オリーブオイル 大さじ1
ケチャップ 大さじ3
コンソメ 小さじ1/3
黒胡椒 適量

作り方

  1. ピーマン、玉ねぎを薄切り、ハムを細切りにする。
  2. ボウルに調味料を入れ、混ぜ合わせてソースを作っておく(ウスターソース 小さじ1、オリーブオイル大さじ1、ケチャップ大さじ3、コンソメ小さじ1/3、擦り下ろしたにんにく、黒コショウ適量)。
  3. 沸かしたお湯に塩を入れる(小さじ1半くらい、味見してお味噌汁より少ししょっぱい程度の塩加減にする)。
  4. パスタの袋に表記されている茹で時間より1分長くパスタを茹でる(5分茹でパスタの場合は6分茹でる)
  5. 茹で時間が残り1分のタイミングで茹で鍋に玉ねぎとピーマンを投入し、パスタと一緒に茹でる。
  6. 茹で上がったら野菜ごとパスタを流水で冷やす(氷水だと尚良し)。
  7. 麺と野菜を水切りカゴに押し付けて水気をギュッと搾る(水気が残っているとソースが薄まってしまうのでとても重要!)
  8. ボウルに水気を搾った麺、野菜、ハムを入れて、ソースとよく絡ませる。その際、塩を少々加える。
  9. お皿に盛り、粉チーズとパセリを適量かける。
  10. 完成!
スポンサーリンク

ワンポイントメモ

動画内で説明されていたコツをシェアします。

  • 調味料を入れる際、オリーブオイルを計量してからケチャップを計量すると、計量スプーンにケチャップがくっつきづらくなる。
  • 冷製パスタは麺を氷水で冷やすため、少し長めに茹でるのがコツ(「7分茹でパスタを8分茹で」でも美味しく作れました)。
  • 野菜を麺と一緒に茹でることで野菜を炒める手間が省ける。そのために野菜は薄切り。
  • 前もって作っておけば、お弁当にも入れられる。
  • ハムが無かったので、レンチンしたソーセージを加えても美味しかったです。

みなさんの感想

  • この記事を書いた人
pieceke

pieceke

東京都荒川区在住 / 41歳男 / IoTデバイスメーカーのフリーランス役員 / 家族構成:妻、長女、長男の4人暮らし / 好きなもの:よく晴れた日に昼間から飲むビールとおつまみ作り、家族や友人が楽しそうにしている様子を写真に撮ること(SONY α7ⅲ)、子どもたちと一緒に時間を過ごすこと。

-料理メモ
-,