スポンサーリンク

料理メモ

コンビーフのレモンカルボナーラ - リュウジのバズレシピメモ【作り方・コツ・感想】

リュウジのバズレシピ.comを参考にして、コンビーフのレモンカルボナーラを作ってみました。


コンビーフのレモンカルボナーラの材料・作り方

材料

スパゲッティ 100g
コンビーフ 1/2缶
卵 1個
コンソメ 小さじ1強
レモン汁 小さじ1
バター 10g
粉チーズ 大さじ2
オリーブオイル 小さじ2
塩 ふたつまみ
黒胡椒、パセリ 少々
水 280cc

作り方・コツ

  • 耐熱容器に半分に折ったスパゲッティ、ちぎったコンビーフ1/2缶分、コンソメ小さじ1強、レモン汁小さじ1、塩ふたつまみ、水280cc、オリーブオイル小さじ2を順番に入れる。
  • ラップをせずに600Wで10分レンチンする。
  • 溶き卵1個分を用意しておく。
  • 加熱後、バター10gを入れて溶かし混ぜ、溶き卵と粉チーズ大さじ2を加えてさらに混ぜ合わせる。
  • 器に盛り、黒胡椒、パセリを適量かける。
  • 完成!

ワンポイントメモ

ワンポイントメモ

  • レンチンで作るパスタの場合、表面がツルツルのパスタ(テフロンダイス)の方が合う。ディチェコのような表面がざらざらしたブロンズダイスのパスタだと粉が出て麺がくっついてしまうのでおすすめしない。
  • レンチンする際、加熱して8分くらいで一度止め、箸やフォークで麺をかき混ぜてからさらに2分加熱すると、麺がくっつきづらいし、加熱ムラもなくなる。
  • これまでレンチンパスタを何度も作ってみた感じからすると、麺に直接オリーブオイルをかけちゃうとパスタがくっつきがち。オリーブオイルは水を入れたあとの方が良さげ。
  • コンビーフは香りがメインで塩気はそこまで強くないので、塩気が足りなければ後から塩を振ると良い。結構コッテリな感じもあるのでタバスコの酸味がよく合う。

実際に作ったときの写真

みなさんの感想

-料理メモ
-, ,