スポンサーリンク

料理メモ

【サイゼリヤ風】ディアボラ風チキン - リュウジのバズレシピメモ【作り方・コツ・感想】

リュウジのバズレシピ.comを参考にして、ディアボラ風チキンを作ってみました。

ディアボラ風チキンのレシピ・作り方

材料

鶏もも肉 1枚(250〜300g)
玉ねぎ 1/4個ニンニク 1かけ
オリーブオイル 小さじ1と大さじ1
塩胡椒 適量
コンソメ 小さじ1/2
水 大さじ2
バター 8g
醤油 小さじ1
ベビーリーフ 適量
乾燥パセリ 適量

作り方

  • 玉ねぎとニンニクをみじん切りにする。
  • みじん切りにした玉ねぎとニンニクを耐熱容器に入れ、塩胡椒を適量ふる。オリーブオイル大さじ1を加え、ラップをして600Wで1分チンする。
  • 鶏もも肉は両面に塩胡椒で下味をつけ、常温で置いておく。★もし肉に厚みがある場合は包丁で切れ込みを入れると良い。
  • フライパンにオリーブオイル小さじ1を入れて中火にかけ、フライパンが温まったら鶏肉を裏面から入れる。肉をアルミホイルでかぶせ、鍋&瓶などの重しで肉に圧力をかける。★重しをすることでフライパンと肉の接地面が多くなるのでパリッと焼き上がる。
  • 裏面が焼けたらひっくり返し、同様に重しを乗せながら皮目を焼く。目安として片面2〜3分ずつ焼く。
  • 焼き上がったらアルミホイルで包んで肉を休ませておく。
  • 肉を焼いたフライパンに水大さじ2、バター8g、醤油小さじ1、コンソメ小さじ1/2を入れて一煮立ちさせる。ソースが完成。
  • 皿に肉をのせ、レンチンした野菜ソースをのせる。お好みでベビーリーフを添え、乾燥パセリをふる。
  • 完成!

ワンポイントメモ

  • サイゼリアのディアボラ風チキンの再現レシピ。
  • アルミホイルをかぶせて肉を焼くことで蒸されて肉が柔らかく仕上がる。
  • 野菜ソースはポークソテーや牛肉にも合う。

みなさんの感想

タグ

人気の記事TOP10

-料理メモ
-