料理メモ

【確かに似てる】明太子を一切使わない明太子パスタ - リュウジのバズレシピメモ【作り方・コツ・感想】

スポンサーリンク

リュウジのバズレシピ.comを参考にして、明太子を一切使わない明太子パスタを作ってみました。

明太子パスタなのに、一切明太子を使わない。

一休さんみたいな話だけど、言われりゃ確かに明太子パスタ。

科学的にアプローチしていくと、成分的には明太子パスタと似てるってことらしい。

実際食べてみても、鼻から抜ける海苔やバターの香りは明太子パスタのそれに近い。

食べ進めるうちに、「明太子パスタではない別のパスタ」感が出てくるんだけど、いずれにしても美味いことには変わりない。

カラダのことが気になり出した40オーバーとしては、「魚卵」を摂らなくていいのもポイント高い。

スポンサーリンク

明太子を一切使わない明太子パスタのレシピ・作り方

材料(1人前)

パスタ 100g
卵 1個
バター 10g
豆板醤 小さじ1
サラダ油 小さじ2
白だし 大さじ1
砂糖 小さじ1
鰹節 大さじ1
パスタの茹で汁 適量(大さじ1〜2程度)
刻み海苔 適量
小ネギ 適量

作り方

  • ボウルに卵1個を割り入れ、豆板醤小さじ1を加えてよく混ぜ合わせる。
  • フライパンにサラダ油小さじ2を入れる。火をつけたらすぐに卵液を入れる。中火で温めながらヘラで混ぜる(細かなスクランブルエッグを作るイメージ)。卵が固まり始めたら弱火にし、ヘラで潰しながら細かくしていく。
  • 明太子のようにポロポロな状態になったら、白だし大さじ1、砂糖小さじ1、鰹節大さじ1、バター10gを加え、バターが溶けるまで温める。バターが溶けたら火を止めておいておく。
  • 鍋にお湯を沸かし、塩を入れる(味見して優しいスープ程度の塩気になればOK)。パスタを入れ、表記時間より30秒短く茹でる(5分茹でなら4分30秒茹でる)。
  • パスタが茹で上がったら、具の入ったフライパンにパスタを入れる(茹で汁はとっておくこと)。弱火で炒めながら麺と具を混ぜ合わせ、汁気が足りない場合は茹で汁を加える(大さじ1〜2程度で調節する)。
  • 器に盛り、刻み海苔、小ネギをのせる。
  • 完成!
スポンサーリンク

明太子を一切使わない明太子パスタのワンポイントメモ

動画内で説明されていたコツと、実際に作ってみて掴んだコツをシェアします。

ワンポイントメモ

  • 明太子と卵の基礎成分が同じなので、卵+豆板醤で明太子に見立てる。
  • 白だしの「魚介の風味」を加えることで、さらに明太子に近づけている。鰹節や刻み海苔も磯の香りを加える。個人的に海苔の香りが一番似せる肝だと感じた。
  • 味変でタバスコがおすすめ。

みなさんの感想

  • この記事を書いた人
pieceke

pieceke

東京都荒川区在住 / 41歳男 / IoTデバイスメーカーのフリーランス役員 / 家族構成:妻、長女、長男の4人暮らし / 好きなもの:よく晴れた日に昼間から飲むビールとおつまみ作り、家族や友人が楽しそうにしている様子を写真に撮ること(SONY α7ⅲ)、子どもたちと一緒に時間を過ごすこと。

-料理メモ
-,