スポンサーリンク

料理メモ

【ささみ好きなら】鶏ささみの生姜焼き - リュウジのバズレシピメモ【作り方・コツ・感想】

リュウジのバズレシピ.comを参考にして、鶏ささみの生姜焼きを作ってみました。

鶏ささみ肉を使った生姜焼き。

生姜焼きの味付けは間違いないので、鶏ささみ肉が好みかどうか。

個人的にはささみって大好きで、生姜焼きにしてもやっぱり美味い。

脂身が苦手な子どもたちが食べやすいのもGOOD。

スポンサーリンク

鶏ささみの生姜焼きのレシピ・作り方

材料(1人前)

鶏ささみ 4本(260gほど)
生姜 15g(半分すりおろし、半分千切り)
塩胡椒 適量
薄力粉 適量
サラダ油 大さじ1
醤油 大さじ1半
みりん 小さじ2
酒 大さじ2
砂糖 小さじ1
味の素 4振り
キャベツ お好みで千切り

作り方

  • 生姜の半分を千切りにする。残り半分はすりおろし用に残しておく。
  • ささみをまな板に均等に並べ、ラップをかける。ラップの上から瓶などの硬いもので叩き、ささみを平たくする。★ささみは平べったくなると横に広がるので、ささみが重ならないように間を開けて並べると良い。
  • 平べったくしたささみの両面全体に塩胡椒を適量かける。さらに両面全体に薄力粉をまぶして馴染ませる。
  • フライパンにサラダ油大さじ1を入れて火にかける。フライパンが十分に温まったらささみを入れて強めの中火で焼く。
  • 片面に軽く焼き目がついたら肉をひっくり返し、中火に落とす。千切りにした生姜、醤油大さじ1半、みりん小さじ2、酒大さじ2、砂糖小さじ1、味の素4ふり、すりおろし生姜を加えて肉とよく絡ませながら混ぜ合わせる。肉とタレが絡んだら完成。
  • お皿に盛り付ける。お好みでキャベツの千切り、マヨネーズ(適量)を添える。
  • 完成!
スポンサーリンク

鶏ささみの生姜焼きのワンポイントメモ

動画内で説明されていたコツと、実際に作ってみて掴んだコツをシェアします。

ワンポイントメモ

  • ささみの筋は取らなくても良い。コリッとした食感が苦手な場合は筋を取る。
  • ささみを美味しく食べるためのポイントは2つ。①ささみを平べったく叩くことで繊維が破壊されて柔らかくなる②薄力粉をまぶすことで水分が逃げなくなり、ジューシーに仕上がる。
  • ささみは思っている以上に薄く叩かないとダメ。薄くなったと思っても結構厚みがある。けど叩きすぎると肉がちぎれてしまうので加減が難しい。
  • ささみ2枚で1人前くらいのイメージ。
  • 千切り生姜とすりおろし生姜に分けて使うのがリュウジの至高ポイント。
  • 味変で七味唐辛子がおすすめ。

みなさんの感想

スポンサーリンク

タグ

人気の記事TOP10

-料理メモ
-,