料理メモ

【パスタ風アレンジ】無限塩バターそうめん - リュウジのバズレシピメモ【作り方・コツ・感想】

スポンサーリンク

リュウジのバズレシピ.comを参考にして、無限塩バターそうめんを作ってみました。

これは絶対にベーコンで作らないとダメ。

初回、ハムで作ったらそうめんがパサついちゃって失敗。

ベーコンの脂をしっかり出してそうめんに絡ませるのが重要。

バターとチーズ、オリーブオイルでパスタっぽい味付け。

だけどそうめんの細さと食感だからこそウマい逸品。

期待してないと期待以上にウマい。

スポンサーリンク

無限塩バターそうめんのレシピ・作り方

材料(1人前)

そうめん 100g(2束)
ベーコン 30g(ハムで代用不可)
バター 10g
白だし 小さじ2半
オリーブオイル 小さじ1半×2回
粉チーズ、黒胡椒 適量

作り方

  • ベーコンを細切りにする。
  • トッピングの目玉焼きを作る。フライパンにオリーブオイル小さじ1半を入れてよく温める。油だまりを作ってそこに卵を割り入れる。形をヘラで整えながら焼く。白身がある程度固まったらお皿によけておく。余熱が加わるので白身にまだ透明な部分が少し残っているくらいでよい。
  • フライパンにバター10gを入れ、ベーコンを炒める。ベーコンが軽く炒まったら火を止めてそのまま置いておく。★目玉焼きを作った時のオリーブオイルは残したままでOK。脂っけが多い方があとでそうめんがパサつかない。
  • 鍋にお湯を沸かし、そうめんを30秒だけ茹でる。
  • 茹でたらすぐに流水で冷ます。麺の表面をもみ洗いしながらよく洗い流す。
  • 軽く水分を切ったらベーコンが入ったフライパンにそうめんを入れる。白だし小さじ2半、オリーブオイル小さじ1を加えて弱火にかけながらよくかき混ぜる。
  • 皿に盛り、粉チーズと黒胡椒を適量かけ、目玉焼きを乗せる。
  • 完成!
スポンサーリンク

無限塩バターそうめんのワンポイントメモ

動画内で説明されていたコツと、実際に作ってみて掴んだコツをシェアします。

ワンポイントメモ

  • そうめんは手延べそうめんを使うこと。経験上、手延べそうめんじゃないと30秒茹ででポキポキ折れちゃう。
  • このレシピはハムで代用不可。ハムだと脂が出ないのでそうめんがパサついてしまう(実際ハムでもOKだろうと思って作って失敗した)。
  • ベーコンはそうめんと馴染むようにできるだけ細切りの方が良い。
  • そうめんの茹で時間は30秒厳守。その後フライパンでソースと一緒に炒めるとちょうど良くなる。
  • 味変でタバスコがおすすめ。パスタっぽさが増してウマい。

みなさんの感想

  • この記事を書いた人
pieceke

pieceke

東京都荒川区在住 / 41歳男 / IoTデバイスメーカーのフリーランス役員 / 家族構成:妻、長女、長男の4人暮らし / 好きなもの:よく晴れた日に昼間から飲むビールとおつまみ作り、家族や友人が楽しそうにしている様子を写真に撮ること(SONY α7ⅲ)、子どもたちと一緒に時間を過ごすこと。

-料理メモ
-,