料理メモ

【白だしと鰹節香る】究極の和風ポテトサラダ - リュウジのバズレシピメモ【作り方・コツ・感想】

スポンサーリンク

リュウジのバズレシピ.comを参考にして、和風ポテトサラダを作ってみました。

一風変わった和風のポテトサラダ。

白だしと鰹節がきいててウマい。

スタンダードなポテサラもいいけど、たまにはこういうのもいい。

鰹節はたっぷりで、カラシも鼻にツンとくらいたっぷりが好き。

スポンサーリンク

和風ポテトサラダのレシピ・作り方

材料(1人前)

じゃがいも 皮を剥いた状態で280〜300g
玉ねぎ 1/4個(60g程度)
白だし 大さじ1半
鰹節 4g
マヨネーズ 大さじ3
からし 4cm
味の素 3振り
醤油 小さじ1/2

作り方

  • 玉ねぎはできるだけ薄くスライスする。じゃがいもは皮を剥いて4等分にする(大きいじゃがいもの場合は6等分)。
  • 耐熱容器にじゃがいも、白だし大さじ1半を入れ、600Wで6分20秒チンする(ラップはせず、隙間を空けて蓋をする感じ)。
  • 加熱が終わったらフォーク等で潰しながら混ぜて粗熱を取る。潰したじゃがいもの大きさはムラがあってOK。じゃがいもは細かく潰せば潰すほどマヨネーズが必要になる。
  • 玉ねぎを加えて引き続き混ぜる。生の玉ねぎを加えることで玉ねぎに火が通り、じゃがいもの粗熱が取れる。さらに鰹節4gを加えて混ぜ、じゃがいもが人肌程度に冷めればOK。
  • 粗熱が取れたらマヨネーズ大さじ3を入れて混ぜる。からし4cm程度、醤油小さじ1/2、味の素3振りを加えてさらに混ぜる。
  • 器に盛り、鰹節を適量かけ、お好みで小ネギをのせる。
  • 完成!
スポンサーリンク

和風ポテトサラダのワンポイントメモ

動画内で説明されていたコツと、実際に作ってみて掴んだコツをシェアします。

ワンポイントメモ

  • 濃い味が好きな場合は完成後に追い醤油。
  • 味変で七味唐辛子がおすすめ。
  • じゃがいもは細かく潰せば潰すほどマヨネーズが必要になる。
  • 玉ねぎは粗熱で火を通してもやっぱり結構辛いので、子どもだとカラシ抜きにしてもちょっと食べづらいかも。玉ねぎもじゃがいもと一緒にレンチンするのもアリだと思う。

みなさんの感想

  • この記事を書いた人
pieceke

pieceke

東京都荒川区在住 / 41歳男 / IoTデバイスメーカーのフリーランス役員 / 家族構成:妻、長女、長男の4人暮らし / 好きなもの:よく晴れた日に昼間から飲むビールとおつまみ作り、家族や友人が楽しそうにしている様子を写真に撮ること(SONY α7ⅲ)、子どもたちと一緒に時間を過ごすこと。

-料理メモ
-, ,