料理メモ

【失敗報告】二郎系肉野菜鍋 - リュウジのバズレシピ

2021-02-02



リュウジのバズレシピ.comを参考にして、二郎鍋を作ってみました。

2021/02/22 追記

「サッポロ一番塩とんこつ」で作ってみたら確かに旨かった!

スープの濃さがちょうど良いというか、やっぱり「サッポロ一番塩とんこつ」を使う前提のレシピなんだと痛感。

今回は珍しい失敗報告。

近所で「サッポロ一番塩とんこつ」が売ってなかったので、「これ絶対うまいやつ!豚骨醤油ラーメン」で代用してみたところ、正直70点くらいの出来(バズレシピに対する期待ハードルが高いというのもある)。

美味しくないというわけではないけど、出来上がりの味が薄い感じで、せっかくの「二郎」なのにパンチがない感じに。

そもそもレシピ通りじゃないから失敗して当然。

付属スープは別物だし、分量調整が難しい。

リュウジ兄の二郎鍋を再現するには「サッポロ一番塩とんこつ」じゃないとダメっぽい。ご参考に。

スポンサーリンク

二郎鍋のレシピ・作り方

材料(1人前)

サッポロ一番塩とんこつ 1袋
キャベツ 1/4個(200g)
もやし 1袋(200g)
豚バラ肉 250g
にんにく 3かけ
醤油 大さじ1半
酒 大さじ2
みりん 大さじ1
味の素 7振り
水 180cc
牛脂 一個

作り方

  • キャベツをざく切りにし、鍋に入れる。ニンニクは皮を剥いて粗みじん切りにしておく。
  • もやしを洗ってから鍋に入れる。
  • サッポロ一番塩とんこつラーメンの付属スープを上からかける。
  • 豚バラ肉は三等分に切って、重ならないようにのせていく。
  • 酒大さじ2、みりん大さじ1、水180ccを鍋の端からそっと入れる。肉の上から味の素を7振り、みじん切りにしたニンニクの半分をのせる。
  • 肉のてっぺんに牛脂をのせ、醤油大さじ1半を全体に回しかける。最後に付属のきりごまを振りかける。
  • 蓋をして(閉まらなくても野菜の上から乗せればOK)、中火で15分煮込む。
  • 小葱を散らす。残しておいたニンニクをのせる。
  • 一旦、完成!
  • 〆は付属の麺を少し固めに茹でてから鍋に入れ、鍋の中でも少し茹でる。小葱とすりごまを散らす。
  • 完成!
スポンサーリンク

ワンポイントメモ

動画内で説明されていたコツと、実際に作ってみて掴んだコツをシェアします。

  • キャベツともやしから沢山水分が出るので、水っぽかったら少し煮詰める。
  • 生のニンニクと火の通ったニンニクは味わいが違うので半分ずつ別々に入れる。
  • 味変で黒胡椒がおすすめ。
  • 麺は下茹でした後に鍋の中でも茹でることで、スープがしっかりしみこむ。

みなさんの感想

みなさんの感想をリサーチしてみると、サッポロ一番塩とんこつ以外でも旨く作れている模様。

ラーメンによるのかな?

  • この記事を書いた人
アバター

pieceke

東京都荒川区在住 / 41歳男 / IoTデバイスメーカーのフリーランス役員 / 家族構成:妻、長女、長男の4人暮らし / 好きなもの:よく晴れた日に昼間から飲むビールとおつまみ作り、家族や友人が楽しそうにしている様子を写真に撮ること(SONY α7ⅲ)、子どもたちと一緒に時間を過ごすこと。

-料理メモ
-

© 2021 It's a piece of cake Powered by AFFINGER5