スポンサーリンク

料理メモ

【意外と簡単】とうもろこしのかき揚げ - リュウジのバズレシピメモ【作り方・コツ・感想】

リュウジのバズレシピ.comを参考にして、とうもろこしのかき揚げを作ってみました。

あのくら寿司にある、子どもが大好きなやつ。

食べたことある人ならわかるあの美味さ。あれが家で作れちゃう。しかも思ってたより簡単。

多少出来に違いが出るのかもしれないけど、個人的にはコーン缶でもいいんじゃないかと思う。

一瞬でなくなるので一度にたくさん作った方がいいし、コーン缶を使えば面倒が一切無くなって、俄然リピートしやすい。その方が子どもも喜ぶし。

スポンサーリンク

とうもろこしのかき揚げのレシピ・作り方

材料

とうもろこし 1本(300g程度)
薄力粉 大さじ1/2
塩 ひとつまみ
味の素 一振り
サラダ油 適量
★天ぷら粉★
薄力粉 大さじ1半
片栗粉 大さじ1半
水 大さじ2半

作り方

  • とうもろこしは皮を剥いて茎は折り、髭根はある程度取る。一旦3等分に切り、縦に果肉部分を切り落とす。★できれば桂剥きをした方が綺麗に取れる。
  • ボウルに切り落としたとうもろこし、薄力粉大さじ1/2、塩ひとつまみ、味の素1ふりを入れて軽く混ぜ合わせる。
  • 天ぷら粉を作る。別容器に薄力粉大さじ1半、片栗粉大さじ1半、水大さじ2半を入れて混ぜる。
  • とうもろこしに天ぷら粉を加え、天ぷら粉がとうもろこし全体にまとまりつくように混ぜる。★もし水気が多い場合は薄力粉と片栗粉を足す。
  • 小さいフライパンに鍋底1cm程度油を入れ、中火にかける。木の箸を入れてシュワシュワしてきたら揚げられる温度。十分に油が温まったらスプーンですくったとうもろこしを入れる。途中ひっくり返しながらとうもろこしを揚げる。カリッと箸で掴める程度に揚がればOK。
  • 器に盛り、青のり、塩を適量ふる。
  • 完成!
スポンサーリンク

とうもろこしのかき揚げのワンポイントメモ

動画内で説明されていたコツと、実際に作ってみて掴んだコツをシェアします。

ワンポイントメモ

  • 先にとうもろこしに薄力粉をまぶしておくことで、とうもろこしの水分を薄力粉が吸って天ぷら粉と絡みやすくなる。
  • とうもろこしの分量に応じて天ぷら粉の量も調節する。片栗粉と薄力粉を同分量ずつ足していけば良さげ。
  • コーン缶で作ることも可能だが、リュウジ兄的には生のとうもろこしの方がおすすめ。コーン缶だと水分量が多かったり、食感が違ってくるかもしれない。だけど個人的にはコーン缶の方が手軽にたくさん作りやすくなっていいと思う。
  • 味変で黒胡椒がおすすめ。

みなさんの感想

スポンサーリンク

タグ

人気の記事TOP10

-料理メモ
-,