料理メモ

【ご飯泥棒】鶏(ケイ)コーロー - リュウジのバズレシピ



バズレシピ ベジ飯編を参考にして、鶏(ケイ)コーローを作ってみました。

作ってみた感想

カンタン度   回鍋肉を作るのに比べたらカンタン。
リピート度   
総合満足度   文句なしのご飯泥棒。

こいつはまさにご飯泥棒。

豚肉の回鍋肉が美味しいのはもちろんだけど、この鶏肉の鶏(ケイ)コーローも負けちゃいない。

豆板醤とか甜麺醤を使っていない分、本格的というより馴染みのある旨さって感じかも。

本場の回鍋肉に比べると作り方もカンタンで、ご飯のお供として何度もリピートしたいやつ。

スポンサーリンク

鶏(ケイ)コーローのレシピ・作り方

材料(1人前)

鶏もも肉 大きめの1/2枚(200g程度)
サラダ油 小さじ2
キャベツ 1/4個(300g)
ニンニク 2かけ
焼肉のたれ 大さじ1半
みそ 大さじ1
酒 大さじ1
みりん 大さじ1
水 大さじ1
片栗粉 小さじ1
味の素 4振り
ラー油 たっぷり

作り方

  • キャベツをざく切り、ニンニクを粗みじん切りにする。
  • 鶏肉はそぎ切りにし、塩胡椒で下味をつける。
  • 合わせだれ(焼肉のたれ大さじ1半、みそ大さじ1、酒大さじ1、みりん大さじ1、水大さじ1、片栗粉小さじ1、味の素4振り)を作っておく。
  • フライパンにサラダ油大さじ1を入れて中火で熱し、鶏肉をこんがりするまで炒める。
  • キャベツとニンニクを加えて炒め、キャベツがしんなりしたら作っておいた合わせだれを加えて混ぜ合わせながら炒める。
  • 最後にラー油をたっぷり回しかける。
  • 完成!
スポンサーリンク

鶏(ケイ)コーローのワンポイントメモ

実際に作ってみて掴んだコツをシェアします。

ワンポイントメモ

  • ラー油をかけなければ子どもでも安心して食べさせられる一品。ラー油なしでも十分旨い。
  • 基本切って、炒めて、味付けするだけのシンプルなレシピ。失敗するとしたら「味付けが濃すぎちゃった」くらいなので味を見ながら味を足していったほうが無難かも。

みなさんの感想

 

  • この記事を書いた人

pieceke

東京都荒川区在住 / 41歳男 / IoTデバイスメーカーのフリーランス役員 / 家族構成:妻、長女、長男の4人暮らし / 好きなもの:よく晴れた日に昼間から飲むビールとおつまみ作り、家族や友人が楽しそうにしている様子を写真に撮ること(SONY α7ⅲ)、子どもたちと一緒に時間を過ごすこと。

-料理メモ
-, , ,

© 2021 It's a piece of cake Powered by AFFINGER5