スポンサーリンク

料理メモ

虚無炒飯(チャーハン) - リュウジのバズレシピメモ【作り方・コツ・感想】

リュウジのバズレシピ.comを参考にして、虚無炒飯(チャーハン)を作ってみました。

具は卵だけなのに、味は海鮮風チャーハン。

ナンプラーってそのままだとかなりクサいのに、調理するといい感じになるから不思議。味に深みがあってウマい。

卵の使い方だったり、味の素や酒の使い方はチャーハンの基礎中の基礎なので、知っておいて損なし。

スポンサーリンク

虚無炒飯(チャーハン)のレシピ・作り方

材料

ご飯 200g
卵 2個
ナンプラー 大さじ1/2
味の素 3ふり
ラード 大さじ2
★味付け★
ナンプラー 小さじ1
オイスターソース 小さじ1/2
味の素 4ふり
胡椒 思ってる3倍
酒 大さじ1
味変でラー油かごま油

今回は全て2倍量で2人前作ったけど問題ありませんでした。

作り方

  • ご飯を温めておく。
  • ボウルに卵を1個割り入れ、ナンプラー大さじ1/2、味の素3ふりを加えてよく溶いておく。
  • 別のボウルに卵1個を割り入れてよく溶き、温まったご飯を加えて混ぜ合わせる。
  • フライパンにラード大さじ2を入れて火にかける。フライパンが十分温まったら卵液を流し込み、すぐにご飯も加えて全体を混ぜ合わせる。
  • ナンプラー小さじ1、オイスターソース小さじ1/2、味の素4ふり、黒胡椒を思ってる3倍を加えてさらに炒める。
  • 最後に酒大さじ1を加えて全体に馴染ませながら炒める。
  • 完成!

ワンポイントメモ

  • ナンプラー自体は独特の臭い(磯の香り)がするが、火を通すと美味くなる。それでも臭いが苦手な場合はごま油やラー油を足したり、多めに黒胡椒を入れると良い。
  • 具が欲しい場合は長ネギを入れたり、シーフードミックスやエビを加えても良い。
  • チャーハンを作る際は油をケチってはダメ。中華料理は油が命。
  • 「卵かけご飯」の状態で炒めるとご飯がパラパラになるが、「しっとり感」を足すために最後に酒で水分を加える。
スポンサーリンク

みなさんの感想

スポンサーリンク

タグ

人気の記事TOP10

-料理メモ
-,