料理メモ

【シンプルイズベスト】虚無カレー - リュウジのバズレシピメモ【作り方・コツ・感想】

スポンサーリンク

リュウジのバズレシピ.comを参考にして、虚無カレーを作ってみました。

具がないことでシンプルにカレーの美味さが味わえる。

肉や野菜は他のおかずで摂ればいいし、カレーをふりかけっぽい感じというか、ご飯を食べるためのお供的な感じに捉えれば、カレーってむしろ具が入ってない方がいいのかもしれない。

調味料を合わせて煮るだけだから5分で作れるし、色々入れた調味料たちが効いててホントに美味かった。

CoCo壱みたいに、このルーをベースに好きなトッピングで食べたら最高に美味そう。

スポンサーリンク

虚無カレーのレシピ・作り方

材料(1人前)

ご飯 200g
カレールー 1かけ(ジャワカレーがおすすめ)
バター 5g
ニンニク 1/3かけ
ケチャップ 小さじ2
水 180cc
中濃ソース 小さじ1/2
コンソメ 小さじ1/3
砂糖 小さじ1
乾燥パセリ 適量

作り方

  • ニンニクは皮を剥いておく。
  • 温かいご飯を用意しておく。
  • 鍋にバターを入れて火にかける。ケチャップ小さじ2を入れて煮詰める。ケチャップを加熱することで酸味を飛ばす。
  • ケチャップが軽く焦げ始めるくらい煮詰まったら水180cc、カレールー1かけ、中濃ソース小さじ1/2、コンソメ小さじ1/3、砂糖小さじ1、おろしニンニクを加えてルーが溶けるように煮詰める。
  • 好みのとろみになるまで煮詰めたらOK。★とろみの濃度によって味の濃さも変わる。
  • 皿に盛り付ける。彩りで乾燥パセリをかける。
  • 完成!
スポンサーリンク

虚無カレーのワンポイントメモ

動画内で説明されていたコツと、実際に作ってみて掴んだコツをシェアします。

ワンポイントメモ

  • リュウジはいつもジャワカレーがおすすめ。ジャワカレーで1かけ分使う。
  • 味変でタバスコがおすすめ。酸味と辛味が加わってホントに美味い。
  • このルーをベースに好きな具を入れてもOK。ツナ缶もおすすめ。一緒に煮てもいいし、トッピングとしてのせても良い。
  • 具が入っていない分、いろいろな調味料を足して味を補っている。肉が入っていない分、コンソメで肉の旨味を加えている。

みなさんの感想

  • この記事を書いた人
pieceke

pieceke

東京都荒川区在住 / 41歳男 / IoTデバイスメーカーのフリーランス役員 / 家族構成:妻、長女、長男の4人暮らし / 好きなもの:よく晴れた日に昼間から飲むビールとおつまみ作り、家族や友人が楽しそうにしている様子を写真に撮ること(SONY α7ⅲ)、子どもたちと一緒に時間を過ごすこと。

-料理メモ
-