スポンサーリンク

料理メモ

【肉だけハンバーグ】虚無バーグ - リュウジのバズレシピメモ【作り方・コツ・感想】

リュウジのバズレシピ.comを参考にして、虚無バーグを作ってみました。

肉以外に玉ねぎもいれない、つなぎのパン粉も卵も使わない、肉だけ使ったハンバーグ。それが虚無バーグ。

肉肉しくって、むしろこっちの方が好きって人もいるはず。

息子はまさにそれで、いつものハンバーグより美味いってさ。

虚無バーグのレシピ・作り方

材料

合い挽き肉 120g
塩 小さじ1/5
片栗粉 小さじ1弱
黒胡椒 適量
ナツメグ 3ふり
水 大さじ1
サラダ油 大さじ1/2
★ソース★
醤油 小さじ2
みりん 小さじ2
酒 小さじ2
おろしニンニク 1/3かけ分
味の素 2ふり

作り方

  • ボウルを2つ用意し、冷蔵庫から出したてのひき肉を60gずつ入れる。★肉が温まると肉の脂が流出してしまうので冷たい肉を扱う。
  • 片方のボウルに塩小さじ1/5、片栗粉小さじ1弱、黒胡椒適量、ナツメグ3ふり、水大さじ1を加え、肉をこねる。
  • 肉をこねたボウルに、もう片方のひき肉を加え、ざっくりと混ぜる。★こねすぎると肉の食感がなくなってしまうのでダメ。
  • 空気を抜きながらハンバーグの形にする。★肉が温まってしまった場合は、一旦成形した肉を冷蔵庫で冷やすと良い。
  • フライパンにサラダ油大さじ1/2を入れて火にかけ、温まったらハンバーグを焼く。ハンバーグは膨らむので真ん中を指で押さえて凹ませる。
  • ハンバーグを入れたら弱火にして蓋をし、片面3分焼く。
  • 片面を3分焼いたらひっくり返し、さらに蓋をして3分焼く。
  • 必ず竹串や楊枝を刺して、火が通っているか確認する。★透明な肉汁が出たらOK。濁った肉汁が出てきたらもう少し焼く。生焼け厳禁。
  • 焼けたハンバーグを皿に盛る。
  • 肉を焼いたフライパンに醤油小さじ2、みりん小さじ2、酒小さじ2、味の素2ふり、おろしニンニクを入れて煮詰める。出来上がったソースをハンバーグにかける。
  • 完成!

虚無バーグのワンポイントメモ

動画内で説明されていたコツと、実際に作ってみて掴んだコツをシェアします。

ワンポイントメモ

  • 肉を2つに分けのがポイント。よくこねた肉はジューシーになり、あまりこねない肉は肉の食感が残る。それらを混ぜることでジューシー且つ肉の食感が楽しめるハンバーグになる。
  • 肉に水と片栗粉を加えることでハンバーグ内に水分がとどまるようにしている。
  • 生焼けに要注意。あまりこねない肉の部分があるからか、片面3分ずつ(計6分)焼くのに加えて、追加で焼いても赤い感じがなかなか無くならず(中から出る肉汁は透明だけど)。片面5分ずつとか、ガッツリ焼くつもりの方がいいかも。

みなさんの感想

タグ

人気の記事TOP10

-料理メモ
-,