料理メモ

【困ったときの味方】虚無肉じゃが - リュウジのバズレシピメモ【作り方・コツ・感想】

スポンサーリンク

リュウジのバズレシピ.comを参考にして、虚無肉じゃがを作ってみました。

リュウジ兄が動画内で話しているように、家に常備しているような材料や調味料でどれだけ美味しいものが作れるか。

まさにそのお手本のようなレシピ。

「美味すぎて感動する」って感じではないんだけど、「この材料と簡単な作り方でこれだけ美味いものが作れるんだ」って、そこがこのレシピの凄いところ。

夕飯何を作るか困った時に、あり合わせの材料で作れるこのレシピは、きっと出番が多いはず。

スポンサーリンク

虚無肉じゃがのレシピ・作り方

材料

じゃがいも 2個(250〜300g)
魚肉ソーセージ 1本
ごま油 小さじ2〜3程度
醤油 大さじ1
白だし 大さじ1
酒 大さじ2
砂糖 大さじ1/2
水 100cc

作り方

  • じゃがいもの皮を剥いて乱切りにする。
  • 魚肉ソーセージは斜めに薄く切る。
  • フライパンにごま油小さじ2〜3程度入れ、魚肉ソーセージに焼き目をつけるように炒める。
  • 魚肉ソーセージの両面に焼き目がついたらじゃがいもを投入し、油と絡ませるように炒める。
  • じゃがいもを軽く炒めたら一旦火を止め、醤油大さじ1、白だし大さじ1、酒大さじ2、砂糖大さじ1/2、水100ccを加える。再度火をつけて沸いたら蓋をして弱火で15〜20分煮込む。途中かき混ぜることで全体に味を馴染ませる。
  • 完成!
スポンサーリンク

虚無肉じゃがのワンポイントメモ

動画内で説明されていたコツと、実際に作ってみて掴んだコツをシェアします。

ワンポイントメモ

  • 魚肉ソーセージにしっかりと焼き目をつけるのがこのレシピのポイント。ソーセージの水分を飛ばすことで肉っぽい食感にする。
  • 少なめの煮汁で煮ることによって味がギュッと染みるようになる。
  • 味変でカラシ、ラー油がおすすめ。

みなさんの感想

  • この記事を書いた人
pieceke

pieceke

東京都荒川区在住 / 41歳男 / IoTデバイスメーカーのフリーランス役員 / 家族構成:妻、長女、長男の4人暮らし / 好きなもの:よく晴れた日に昼間から飲むビールとおつまみ作り、家族や友人が楽しそうにしている様子を写真に撮ること(SONY α7ⅲ)、子どもたちと一緒に時間を過ごすこと。

-料理メモ
-,