スポンサーリンク

料理メモ

虚無焼きうどん - リュウジのバズレシピメモ【作り方・コツ・感想】

リュウジのバズレシピ.comを参考にして、虚無焼きうどんを作ってみました。

カンタンだし、基本の調味料しか使ってないのにスゴく味わい深くて本格的な味。

冷凍うどん1玉だけじゃ物足りないし、味も濃いめの味付けなので、具を入れるとちょうど良さげ。


虚無焼きうどんのレシピ・作り方

材料

冷凍うどん 1玉
鰹節 2g
オイスターソース 大さじ1/2
醤油 大さじ1/2
砂糖 ひとつまみ
塩 ひとつまみ
味の素 3振り
サラダ油 小さじ2
黒胡椒 適量
仕上げに鰹節 適量
お好みで 紅生姜

作り方

  • 耐熱容器に鰹節2gを入れ、ラップをせずに600Wで40秒チンする。加熱後、指で揉んで粉状にする(池森システム)。
  • 鰹粉が入った耐熱容器にオイスターソース大さじ1/2、醤油大さじ1/2、砂糖ひとつまみ、塩ひとつまみ、味の素3振り、サラダ油小さじ2、黒胡椒適量を入れてから冷凍うどんをのせ、ラップをして600Wで4分30秒チンする。
  • 加熱後よく混ぜ合わせ、鰹節適量をかけ、紅生姜を添える。
  • 完成!

ワンポイントメモ

  • 味変でマヨネーズがおすすめ。
  • ひとつまみは指3本、少々は指2本分。
  • 冷凍うどんの代わりに茹でうどんを使う場合はレンチン時間を調節する(目安としてレンチン時間を半分くらいにする)。
  • 結構濃いめの味付けなので、塩分が気になる場合は塩ひとつまみを省いても良い。野菜とか具を足すとちょうどいいかも。
  • もし野菜を追加する場合、うどんと一緒にレンチンしてしまうと野菜の水分で味が薄まっちゃう可能性があるので、野菜は別でレンチンしておいて、最後にうどんとタレを絡ませるタイミングで水気を切った野菜を加えると良い。

みなさんの感想

-料理メモ
-,