料理メモ

リュウジのバズレシピ - レモン蒸し鶏



リュウジのバズレシピ.comを参考にして、レモン蒸し鶏を作ってみました。

鶏のむね肉を使ったレモン蒸し鶏。
パサつきがちな鶏むね肉ですが、しっとりしていて、とろみのついたレモンだれもさっぱりしていて飽きずに食べられます。
酒飲みには嬉しい低糖質で美味しいおつまみです。

スポンサーリンク

レモン蒸し鶏のレシピ・作り方

スポンサーリンク

レモン蒸し鶏のワンポイントメモ

実際に作ってみて掴んだコツをシェアします。

  • 厚みが均一じゃない鶏肉の場合、中心部に赤身がかった部分が残ってしまう場合があるので注意。
    その場合はレンジでもう少し加熱しましょう。
  • 水溶き片栗粉小さじ1だとあまりとろみがつかなかったので、片栗粉を足してとろみをつけました。
  • 個人的には塩気が少し足りなかったので、レモンだれの一部分に「味塩コショウ」を加え、
    そのタレをつけて食べるとちょうど良い感じになりました。

みなさんの感想

https://twitter.com/syugou04/status/1295672515428196355
https://twitter.com/natsu_ishi/status/1296309018864963586
  • この記事を書いた人

pieceke

東京都荒川区在住 / 41歳男 / IoTデバイスメーカーのフリーランス役員 / 家族構成:妻、長女、長男の4人暮らし / 好きなもの:よく晴れた日に昼間から飲むビールとおつまみ作り、家族や友人が楽しそうにしている様子を写真に撮ること(SONY α7ⅲ)、子どもたちと一緒に時間を過ごすこと。

-料理メモ
-, ,

© 2021 It's a piece of cake Powered by AFFINGER5