料理メモ

【想像以上にパンチあり】塩レタス焼きうどん - リュウジのバズレシピ

2021-03-30



リュウジのバズレシピ.comを参考にして、塩レタス焼きうどんを作ってみました。

作ってみた感想

カンタン度   切るのも味付けもカンタン。
リピート度   お昼ご飯にサッと作れて重宝。
総合満足度   早い、カンタン、旨い!

白だし&ごま油&ニンニクはリュウジ兄の鉄板味付け。

ニンニクがきいてて想像以上にパンチあり。酒が飲めるうどん。

レタスはちぎるので包丁使うのはニンニクだけ。

味付けは基本白だしだけなので味付けもカンタン。

ラー油を垂らさなければ子どもでもOK。子どももおかわりを催促。

サッと作れるし、分量も増やしやすいので(今回作ったのは全て3倍で3人前)、お昼ご飯に重宝しそうな逸品。

スポンサーリンク

塩レタス焼きうどんのレシピ・作り方

材料(1人前)

冷凍うどん 1玉
レタス 100g(1/4玉程度)
鶏ひき肉 70g
ニンニク 1かけ
塩胡椒 適量 
ゴマ油 小さじ2 
白だし 大さじ1半
酒 大さじ1
みりん 小さじ2
黒胡椒 適量
ラー油 適量

作り方

  • ニンニクを粗みじん切りにする。
  • フライパンを火にかけ、ごま油小さじ2を入れ、ニンニクを炒める。
  • ニンニクから香りが出てきたら鶏ひき肉を入れ、塩胡椒をして炒める。
  • ひき肉が炒まったら解凍しておいた冷凍うどんを入れ、白だし大さじ1半、みりん小さじ2、酒大さじ1を加えて全体をよく馴染ませてから少し煮詰める。
  • 一口大にちぎったレタスを入れてシナっとするまで炒める。
  • 器に盛る。黒胡椒、ラー油を適量かける。
  • 完成!
スポンサーリンク

塩レタス焼きうどんのワンポイントメモ

動画内で説明されていたコツと、実際に作ってみて掴んだコツをシェアします。

ワンポイントメモ

  • レタスは最後に入れることで食感が残る。レタスに火を通すことで「シナシナ」と「シャキッと」の間の食感がうまい。
  • ニンニクがきいてて想像以上にパンチがある。酒が飲める味付け。
  • さらにレモン汁を足すのもおすすめ。レモンに合うということはレモンサワーにも合う!
  • ひき肉は豚ひき肉や合い挽き肉でもOK。

みなさんの感想

  • この記事を書いた人
アバター

pieceke

東京都荒川区在住 / 41歳男 / IoTデバイスメーカーのフリーランス役員 / 家族構成:妻、長女、長男の4人暮らし / 好きなもの:よく晴れた日に昼間から飲むビールとおつまみ作り、家族や友人が楽しそうにしている様子を写真に撮ること(SONY α7ⅲ)、子どもたちと一緒に時間を過ごすこと。

-料理メモ
-,

© 2021 It's a piece of cake Powered by AFFINGER5