スポンサーリンク

料理メモ

【最強丼メシ】肉玉ライス - リュウジのバズレシピメモ【作り方・コツ・感想】

リュウジのバズレシピ.comを参考にして、肉玉ライスを作ってみました。

言うならば味は「お好み焼きご飯」。

これ嫌いな人はいないでしょ。

子どもから大人まで、絶対みんな大好きなやつ。

スポンサーリンク

肉玉ライスのレシピ・作り方

材料

豚バラ肉 100g
サラダ油かラード 適量
温かいご飯 200g
卵 1個
お好みソース、鰹節、マヨネーズ、青のり、紅生姜 適量

作り方

  • 温かいご飯を用意し、器にご飯を盛っておく。
  • 豚バラ肉をハサミで4等分にする。塩胡椒を振って軽く揉み込む。
  • フライパンに少量のラードを入れ、豚バラ肉を炒める。★少量の油と一緒に肉を炒めることで、肉から脂が出やすくなる。
  • 軽く焦げ目がつくまで炒めたら肉をご飯の上に乗せておく。
  • 油が残ったフライパンで目玉焼きを作る。弱火で蓋をせずにじっくり火を入れる。★豚肉から出た油で目玉焼きを作る。
  • 肉の上にお好みソースをかけ、目玉焼きをのせる。さらにお好みソース、鰹節、マヨネーズ、青のりをかけ、紅生姜を添える。
  • 完成!
スポンサーリンク

肉玉ライスのワンポイントメモ

動画内で説明されていたコツと、実際に作ってみて掴んだコツをシェアします。

ワンポイントメモ

  • 豚バラ肉が苦手な場合は薄力粉をまぶした豚こま肉やロース肉でもOK。肉にはしっかり下味をつけた方が良さげ。
  • 味変でタバスコがおすすめ。タバスコの酸味と塩気が抜群に合う。紅生姜が合うものにはタバスコも合う。
  • お好みソースは出汁や果汁が入っているので、ご飯とよくあう味付けになっている。
  • 味の濃淡はソースの量で簡単に調節できるのがいい。もしご飯の量に対して具が少なくても、ソースをかければなんとかなる。

みなさんの感想

スポンサーリンク

タグ

人気の記事TOP10

-料理メモ
-