スポンサーリンク

料理メモ

【美味すぎてヤバい】真夜中のサッポロ一番 - リュウジのバズレシピメモ【作り方・コツ・感想】

リュウジのバズレシピ.comを参考にして、真夜中のサッポロ一番を作ってみました。

これはもう美味すぎてヤバい。

ニンニクたっぷりの力技かと思いきや、食べてみたらそんなことはなくて、麺・スープ・具を含めた一体感が抜群。だから美味い。

個人的に具がたっぷりのラーメンって味が薄まる感じがするのであまり好きじゃないんだけど、これは具にしっかり味付けしてるからとにかく具が美味い。だから麺と一緒に食べた時に邪魔にならないどころか旨さが倍増。

具を作ってのせるだけなので簡単だし、ラーメンの「味」を選ばないのもいい。万能すぎるのもヤバい。

真夜中のサッポロ一番のレシピ・作り方

材料

サッポロ一番醤油ラーメン 1袋(塩ラーメンでも味噌ラーメンでも良い)
豚バラ肉 80g
もやし 100g
ニラ 25g
ニンニク 5かけ
ごま油 小さじ2
ラード 5cm
塩胡椒 少々
大量の鷹の爪
オイスターソース 小さじ1
味の素 3ふり
水 460cc

作り方

  • ニンニクの皮を剥き、縦半分に二等分する。ニラはざく切りにする。豚バラ肉は食べやすい大きさに切る(手間なら切らなくても良い)。
  • フライパンにごま油小さじ2とラード5cmを入れて火にかける。ニンニクを色づくまで揚げる。
  • ニンニクが色づいたら軽く塩胡椒をした豚バラ肉を炒める。
  • 肉が炒まったら鷹の爪(お好みの量)、もやし、オイスターソース小さじ1、味の素3ふりを加えてさらに炒める。
  • もやしがシナっとしてきたらニラを投入し、サッと炒める。ニラは火を通しすぎないようにする。
  • 鍋に水460ccを入れて沸かす。お好みの麺の固さになるまで麺を茹でる。火を止めてから付属のスープを入れる。
  • 麺とスープを丼に入れる。その上に炒めた具材を盛り付ける。最後にサッポロ一番付属のスパイスをかける。
  • 完成!

真夜中のサッポロ一番のワンポイントメモ

動画内で説明されていたコツと、実際に作ってみて掴んだコツをシェアします。

ワンポイントメモ

  • サッポロ一番なら醤油でも塩でも味噌でもOK。リュウジ兄のおすすめは醤油か味噌とのこと。
  • 味変にラー油がおすすめ。
  • サッポロ一番は粉スープなので「油」が足りない。炒めた具材の「油」を足すことで抜群に旨くなる。

みなさんの感想

タグ

人気の記事TOP10

-料理メモ
-, ,