スポンサーリンク

料理メモ

無限ガリバタきのこ - リュウジのバズレシピメモ【作り方・コツ・感想】

リュウジのバズレシピ.comを参考にして、無限ガリバタきのこを作ってみました。

このレシピはキノコが好きかどうかに尽きる。

キノコ好きなら間違いない。

スポンサーリンク

無限ガリバタきのこのレシピ・作り方

材料

バター 15g
しめじ、舞茸、エリンギ 合計350g
塩 小さじ1/3
醤油 小さじ1
味の素 4ふり
黒胡椒 適量
酒 大さじ1
ニンニク 2かけ
レモン 1/8個
乾燥パセリ 適量
味変で柚子胡椒

スーパーで売ってるしめじ、舞茸、エリンギそれぞれ1パックで合計400g弱でした。キノコの量は多少多くても大丈夫。

作り方

  • ニンニクは皮を剥いてから細かめのみじん切りにする。
  • しめじは石づきを切って、手でほぐしておく。エリンギは1cm幅程度の輪切りにする(かさの部分は半分に切る)。舞茸は手でほぐしておく。
  • フライパンにバター15gを入れて強火にかけ、バターを完全に溶かす。
  • バターが溶けたらキノコを手でほぐしながら入れる。塩小さじ1/3を加え、キノコを炒める。
  • キノコを炒めると水分が抜けて少し縮んでくる。そうなったらキノコをフライパンいっぱいに広げ、あまり動かさずに焼き目をつける。
  • キノコ全体に軽く焼き目がついたら刻んだニンニクを加えてさらに炒める。
  • 味の素4ふり、醤油小さじ1、黒胡椒適量、酒大さじ1を加えてさらに炒める。
  • 皿に盛り、お好みでカットレモンを添え、乾燥パセリをふる。
  • 完成!
  • 味変で柚子胡椒がオススメ。

ワンポイントメモ

  • 基本、キノコの種類はお好みで良いが、3種類以上のキノコを混ぜると良い。それぞれのキノコから香り、旨味が出て複雑な味になる。
  • 炒める前は結構量が多そうでも、炒めるうちにキノコがどんどん縮んでいくので、意外と出来上がりの量は多くない感じ。
  • 塩を振ってキノコを炒めることで、浸透圧でキノコの水分を出し、そこにバターを染み込ませることでキノコが味わい深くなる。
  • バター、キノコ、ニンニクの香りを損なわないように、香りがつかない味の素で旨味を加える(鰹出汁や昆布茶だと余計な香りが加わってしまう)。
スポンサーリンク

みなさんの感想

スポンサーリンク

タグ

人気の記事TOP10

-料理メモ
-, , ,