スポンサーリンク

料理メモ

【秒で作れる栄養スープ】レンジで長ねぎのくたくたスープ - リュウジのバズレシピメモ【作り方・コツ・感想】

リュウジの「容器に入れてチンするだけ! ほぼ1ステップで作れるレンジ飯」を参考にして、長ねぎのくたくたスープを作ってみました。

長ねぎたっぷりで風邪ひいたときの栄養補給にもってこい。

長ネギを切って調味料と一緒にレンチンするだけ。

カラダがしんどい時でも秒で作れるカンタンさが嬉しいところ。

生姜を加えるのもよし。ご飯やうどんを入れるのもよし。

これを覚えておけば寒い冬を乗り切れる。

長ねぎのくたくたスープのレシピ・作り方

材料(1人前)

長ねぎ 1本(太めのもの、青い部分も)
水 200ml
白だし 小さじ4
ごま油 大さじ1/2

作り方

  • 長ネギを小口切りにする。
  • 耐熱容器に切ったネギ、水200ml、白だし小さじ4、ごま油大さじ1/2を入れ、ふんわりラップをして600Wで7分チンする。
  • 完成!

長ねぎのくたくたスープのワンポイントメモ

動画内で説明されていたコツと、実際に作ってみて掴んだコツをシェアします。

ワンポイントメモ

  • 長ネギは多ければ多いほど良さそう。長ねぎは青いところも入れないと写真のようにネギの存在感がなくなるほどクタクタに。
  • シンプルなスープなのでアレンジが効きそう。肉を入れても、野菜を足しても、うどんやご飯を入れても。
  • 生姜を加えれば栄養さらにアップ。

みなさんの感想

タグ

人気の記事TOP10

-料理メモ
-, , ,