料理メモ

世界一ねぎを美味しく食べる鍋 - リュウジのバズレシピメモ【作り方・コツ・感想】

リュウジのバズレシピ.comを参考にして、世界一ねぎを美味しく食べる鍋を作ってみました。

世界一ねぎを美味しく食べる鍋のレシピ・作り方

材料

長ネギ 2〜3本(300g)
豚バラ肉 200g
鰹節 4g
水 300cc
酒 大さじ3
味の素 5振り
塩 小さじ1/2
ごま油 大さじ2
★食べるとき★
塩 少々
または
レモン1/8個+醤油大さじ1

作り方

  • 耐熱容器に鰹節4gを入れ、ラップをせずに600Wで50秒チンする。加熱後、指で揉んで粉状にする(池森システム)。
  • 鍋の深さに合わせて長ネギを切る。★長ネギの長さを揃える。ネギの葉の部分は砂が詰まっているのでよく洗うこと。
  • 土鍋の中心に長ネギを立てるように入れる。
  • 豚バラ肉を3等分し、ネギの周りに入れる。
  • 水300cc、酒大さじ3、鰹粉、味の素5振り、塩小さじ1/2、ごま油大さじ2を加え、火にかけて沸かす。
  • 沸いたら蓋をして、弱めの中火で20分煮込む。
  • 完成!
  • ネギと豚バラ肉を一緒に食べる。塩を振るか、レモン醤油をかける。

ワンポイントメモ

  • 出汁が美味いので締めの雑炊、ラーメン、うどんがおすすめ。
  • ネギを立てるのは見栄えの問題なので、仮に倒れちゃっても味は変わらない。

みなさんの感想

-料理メモ
-, ,