料理メモ

【ソースと麺つゆですき焼き風】シン・焼きそば - リュウジのバズレシピメモ【作り方・コツ・感想】

スポンサーリンク

リュウジのバズレシピ.comを参考にして、シン・焼きそばを作ってみました。

このレシピの特徴は、付属の粉ソースとめんつゆを両方使うこと。

洋風のソース味に、めんつゆの和風味が加わって、これまでにない美味さの焼きそばに。

すき焼きっぽい味付けが、溶き卵とよく合う。

特に肉はすき焼きそのものなので、肉多めで作るのが良さげ。

スポンサーリンク

シン・焼きそばのレシピ・作り方

材料

焼きそば麺 150g(1袋)
塩胡椒 適量
豚バラ肉 80g(肉の量はお好みでOK)
長ネギ 1/2本(50g)
もやし 50g
ラード 6cm+3cm
付属の粉末ソース 大さじ1/2
めんつゆ(3倍濃縮) 小さじ4
みりん 小さじ4
鰹節 1g

作り方

  • 長ネギを斜めに薄くスライスする。豚バラ肉は食べやすい大きさにちぎる。
  • フライパンにラード3cmを入れて火にかけ、焼きそば麺の両面に焼き目をつける。焼き目がついた麺は一旦取り除いておく。
  • フライパンに再度ラード6cmを入れて火にかけ、塩胡椒で下味をつけた豚バラ肉を炒める。
  • 豚肉に火が通ったら長ネギを入れてさらに炒める。
  • 長ネギに火が通ったらもやしを入れて混ぜながら軽く炒め、焼いた麺を戻す。付属の粉末スープを半分(大さじ1/2)、めんつゆ小さじ4、みりん小さじ4、鰹節1gを加え、麺をほぐしながら全体に馴染ませる。
  • 皿に盛り付ける。お好みで紅生姜を添える。彩りで小ネギをふる。
  • 完成!
  • 溶き卵につけながら食べる!
スポンサーリンク

シン・焼きそばのワンポイントメモ

動画内で説明されていたコツと、実際に作ってみて掴んだコツをシェアします。

ワンポイントメモ

  • ラードがない場合はサラダ油で代用可。
  • 麺につけた「焼き目」の香りが「スパイス」になるので、絶対に焼き目はつけること。
  • 味変で七味唐辛子がおすすめ。
  • ソースとめんつゆを半々使うことですき焼きっぽい味付けになるので卵につけて食べるのがおすすめ。

みなさんの感想

  • この記事を書いた人
pieceke

pieceke

東京都荒川区在住 / 41歳男 / IoTデバイスメーカーのフリーランス役員 / 家族構成:妻、長女、長男の4人暮らし / 好きなもの:よく晴れた日に昼間から飲むビールとおつまみ作り、家族や友人が楽しそうにしている様子を写真に撮ること(SONY α7ⅲ)、子どもたちと一緒に時間を過ごすこと。

-料理メモ
-