料理メモ

【見た目ほど辛くない】ニラそば - リュウジのバズレシピメモ【作り方・コツ・感想】

スポンサーリンク

リュウジのバズレシピ.comを参考にして、ニラそばを作ってみました。

山盛りにのっけられた生のニラ。

見た目のインパクトが強いし、見るからに生のニラが辛そうで、作って食べるのは結構勇気がいる感じ。

だけど、食べたら見た目ほどニラも辛くないし、シャキシャキした食感はあまり火を通さないニラならではこそ。

多すぎだろ?って思っちゃうニラの量も、食べてみればちょうどいい感じ。

これはビールが欲しくなるやつ。

正直、麺と肉とニラが混ぜづらくて、「一体感」という意味ではちょっと工夫が必要かもだけど、

また作って工夫してみようと思わせるくらい、味は抜群。

肉味噌に直接麺をぶち込んで混ぜちゃうのがいいかも。

スポンサーリンク

ニラそばのレシピ・作り方

材料

中華麺 130g
ニラ 50g
豚ひき肉 80g
鰹節 1g
塩胡椒 適量
サラダ油 小さじ1
オイスターソース 小さじ2
醤油 小さじ2
酒 大さじ1
砂糖 ひとつまみ
味の素 2ふり
黒胡椒 適量
ごま油 小さじ2

作り方

  • 耐熱容器に鰹節1gを入れて600Wで40秒チンする。加熱後、指で揉んで粉状にする(池森システム)。
  • ニラを出来るだけ細かく切る(小口切り)。★ニラは空気に触れさせると辛味が抜けるので、最初に切っておく。
  • フライパンにサラダ油小さじ1を入れて火にかける。塩胡椒をした豚肉を炒める。あまり動かさずに焼き目をつけるように焼く。
  • 肉に焦げ目がついたら火を弱め、醤油小さじ2、酒大さじ1、砂糖ひとつまみ、味の素2ふり、オイスターソース小さじ2、黒胡椒適量、鰹節の粉を加え、肉をほぐしながらよく混ぜ合わせる。★水分が飛びすぎると麺に絡みづらくなるので、その場合は水を少し足す。
  • 鍋にお湯を沸かし、しっかり沸騰してから麺を入れる。表記時間通り茹でる。
  • 麺が茹で上がったらザルにあけてお湯を切る。麺を箸で混ぜながらザルの側面で麺を傷つける(そうすると味が絡みやすくなる)。
  • 麺を皿に盛る。ごま油小さじ2をかけて麺全体に絡める。タレごと肉味噌をかけ、温かいうちに刻んだニラをかける。
  • 完成!
  • 麺、ニラ、肉味噌をよく混ぜ合わせて食べる。
スポンサーリンク

ニラそばのワンポイントメモ

動画内で説明されていたコツと、実際に作ってみて掴んだコツをシェアします。

ワンポイントメモ

  • 味変で花椒がおすすめ。一気に本格中華っぽくなって良い。
  • 中華麺の代わりにうどんやそうめん、温かいご飯でも良い。
  • 大きめのフライパンで肉味噌を作って、そこに茹でた麺を直接ぶち込んで混ぜちゃうのがいいかも。その方が麺がベタつかないし、肉味噌&ニラともよく絡む気がする。

みなさんの感想

  • この記事を書いた人
pieceke

pieceke

東京都荒川区在住 / 41歳男 / IoTデバイスメーカーのフリーランス役員 / 家族構成:妻、長女、長男の4人暮らし / 好きなもの:よく晴れた日に昼間から飲むビールとおつまみ作り、家族や友人が楽しそうにしている様子を写真に撮ること(SONY α7ⅲ)、子どもたちと一緒に時間を過ごすこと。

-料理メモ
-, ,