スポンサーリンク

料理メモ

【レシピあってる?】親子茶碗蒸し - リュウジのバズレシピメモ【作り方・コツ・感想】

リュウジのバズレシピ.comを参考にして、親子茶碗蒸しを作ってみました。

材料は少ないし、手順もそれほど難しくはないんだけど、レシピ通りに作っても全然卵が固まらなくて、「レシピあってる?」って疑問が残った一品。

どれだけレンチンで加熱しても、シャバシャバな状態で、味もすごく薄かった。

なので、卵1個に対して水150ccだと、水の量が多いんだと思う。水100ccくらいでいいかもしれない。

簡単で、味付けは美味いんだけど、卵の大きさとか、入れる容器の形状とか、そういうので加熱時間が変わりそうな難しさがある。

スポンサーリンク

親子茶碗蒸しのレシピ・作り方

材料

鶏もも肉 50g
長ネギ 10g
卵 1個
水 150cc
白だし 大さじ1
塩 ひとつまみ
砂糖 ひとつまみ

作り方

  • 長ネギを薄くスライスする。鶏もも肉は火が通りやすくなるように小さめに切る。
  • ボウルに卵1個を割り入れてよく溶く。水150cc、白だし大さじ1、塩ひとつまみ、砂糖ひとつまみを加えて混ぜ合わせる。
  • 底が浅い耐熱容器に鶏肉を入れ、卵液を流し込む。この際、ザルでこすと気泡ができづらい(表面にできた気泡が気になる場合はガスバーナーで消す)。最後にネギを上に乗せる。
  • ラップをせずに600Wで2分チンする。さらに200Wで1分40秒チンする。中心部が水っぽい場合には、さらに10〜20秒加熱し、お好みの硬さに調節する。
  • 完成!
スポンサーリンク

親子茶碗蒸しのワンポイントメモ

動画内で説明されていたコツと、実際に作ってみて掴んだコツをシェアします。

ワンポイントメモ

  • どれだけレンチンしても全然卵が固まらなかった。レシピ通りの600W2分+200W1分40秒に加え、200W30秒+30秒+60秒+60秒でも固まらず、さらに500W30秒、600W60秒やって表面がやっと固まった感じ。
  • しかも表面は固まったけど、中はシャバシャバな感じで、明らかに卵1個に対して水の量が多かった印象。
  • 味もかなり薄かったので、やはり水の量が多かった気がする。卵1個に対して、水100ccくらいでいいかもしれない。

みなさんの感想

スポンサーリンク

タグ

人気の記事TOP10

-料理メモ
-,