スポンサーリンク

料理メモ

【金があってもコレがいい】貧乏人のプルコギ - リュウジのバズレシピメモ【作り方・コツ・感想】

リュウジのバズレシピ.comを参考にして、貧乏人のプルコギを作ってみました。

貧乏だからコレっていうより、むしろコレがいい。

豚こま肉でもすごく柔らかく仕上がるし、味付けが神。

濃いめの味付けなので、もやしのシャキシャキ感が加わってちょうどいい感じに。

コレと飯、コレと酒があれば大満足。

貧乏人のプルコギのレシピ・作り方

材料

豚こま肉 200g
もやし 200g
醤油 大さじ2
酒 大さじ1と大さじ1
砂糖 大さじ1
ごま油 大さじ1
片栗粉 大さじ1/2
味の素 4ふり
ニンニク 5g
生姜 5g
いりごま 大さじ1
一味唐辛子 適量
味変でマヨネーズ

作り方

  • ニンニクの皮を剥いておく。
  • 豚こま肉をボウルに入れる。肉が大きい場合は食べやすいサイズにちぎる。醤油大さじ2、砂糖大さじ1、酒大さじ1、ごま油大さじ1、片栗粉大さじ1/2、味の素4ふり、おろしニンニク、おろし生姜を加えてよく混ぜ合わせる。
  • フライパンを強火にかけ、十分に温まったら肉を入れて炒める。★タレにごま油を入れているので油は引かないで良い。
  • 肉が炒まったらもやしを投入し、全体に和える。
  • 全体が絡んだら酒大さじ1、いりごま大さじ1分を捻り潰しながら加え、サッと炒める。★もやしを入れてから40〜50秒程度炒める。もやしは炒めすぎるとシャキシャキ感がなくなり、水分も出てきてしまうので炒めすぎないこと。
  • 皿に盛り、一味唐辛子を適量かける。
  • 完成!

ワンポイントメモ

  • 固くなりがちな豚こま肉でも、タレと一緒に片栗粉でコーティングすることで柔らかく仕上がるようになる。
  • 肉に下味をつけてから焼くので調理が簡単。
  • 出来上がったらすぐ食べないと、どんどんもやしから水分が出てきて味が薄まってしまうので注意。
  • 一味唐辛子をかけなければ子どもでもOK。味変として一味をかければ大人も子どもも一緒に食べられる。

みなさんの感想

タグ

人気の記事TOP10

-料理メモ
-, ,