料理メモ

【鯖缶の出汁で作るからカンタン】サバ缶ブイヤベース - リュウジのバズレシピ

スポンサーリンク

リュウジのバズレシピ.comを参考にして、サバ缶ブイヤベースを作ってみました。

魚介の香りと旨味がヤバイ。

それを鯖缶の汁で再現しちゃうんだから凄い。

ワインとの相性が抜群。

ワイン片手にパンに乗せたら、もうお店にいるのと変わらない。

調理も難しくないし、材料も手軽なので晩酌のお供にサクッと作れるのもGOOD。

スポンサーリンク

サバ缶ブイヤベースのレシピ・作り方

材料(1人前)

サバ水煮缶 1缶(190g)
ホールトマト缶 1/2缶
舞茸 100g(お好みのキノコでOK)
玉ねぎ 1/4個
ニンニク 2かけ
オリーブオイル 大さじ1
酒 大さじ2
水 100cc
コンソメ 小さじ2弱
黒胡椒 適量
塩 ひとつまみほど
お好みで焼いたパンを添えて

作り方

  • ニンニクを粗みじん切り、玉ねぎをみじん切りにする。舞茸は手でほぐしておく。
  • フライパンにオリーブオイル大さじ1を入れ、ニンニクをじっくり炒める。
  • ニンニクがキツネ色になったら玉ねぎを入れる。玉ねぎが少し透き通ってきたら舞茸を入れる。塩ひとつまみ加えて炒める。
  • 舞茸がシナッとしてきたら汁ごとサバ缶を入れる。サバを軽くほぐす。トマト缶1/2缶と水100ccを入れて沸かす。
  • 沸いたら酒大さじ2、コンソメ小さじ2弱、黒胡椒を思ってる3倍加えて、蓋をせずにとろみがつくまで5〜10分程度煮込む。
  • 器に盛り、エキストラバージンオリーブオイルを適量かける。焼いたパンを添える。
  • 完成!
スポンサーリンク

サバ缶ブイヤベースのワンポイントメモ

動画内で説明されていたコツと、実際に作ってみて掴んだコツをシェアします。

ワンポイントメモ

  • 舞茸の代わりにお好みのキノコを使ってもOK。
  • サバ缶の汁を使うことでフュメ・ド・ポワソン(魚介料理に用いられる西洋料理の出し汁)の代わりになる。魚介の香りと旨味が凄い。
  • スープを煮たりかき混ぜたりしてる間にどんどん鯖が崩れてしまうので、鯖缶投入直後はあまりほぐさなくてもいい。勝手に崩れる。
  • 水100ccだとすぐに煮詰まって汁気がほとんどなくなってしまったので、水は200ccくらいでもいいかもしれない。鯖が崩れてしまってドロっとなりやすかったのもあるかもしれない。

みなさんの感想

  • この記事を書いた人
pieceke

pieceke

東京都荒川区在住 / 41歳男 / IoTデバイスメーカーのフリーランス役員 / 家族構成:妻、長女、長男の4人暮らし / 好きなもの:よく晴れた日に昼間から飲むビールとおつまみ作り、家族や友人が楽しそうにしている様子を写真に撮ること(SONY α7ⅲ)、子どもたちと一緒に時間を過ごすこと。

-料理メモ
-, ,