料理メモ

【サッポロ一番塩らーめんアレンジNo.1候補】豆乳塩坦々麺 - リュウジのバズレシピ

バズレシピ ベジ飯編を参考にして、豆乳塩坦々麺を作ってみました。

作ってみた感想

カンタン度  
リピート度  
総合満足度  

サッポロ一番塩らーめんのアレンジレシピは数あれど、これは今まで食べたアレンジの中で一番旨いかもしれない。

豆乳の濃厚さと付属スープの味が神レベルでマッチしてる。

ひき肉とキャベツの食感もアクセントになってて、ホントに旨い。

材料切るのもキャベツだけだし、アレンジと言っても普通に作るのと大差なし。

とにかくポイントは豆乳。

マジでおすすめの逸品。

スポンサーリンク

豆乳塩坦々麺のレシピ・作り方

材料(1人分)

サッポロ一番塩らーめん 1袋
豚ひき肉 60g
キャベツ 80g
ごま油 小さじ1
豆乳(無調整) 200ml
水 230ml
万能ネギ、ラー油 お好みで適量

作り方

  • キャベツを太めの千切りにする。
  • フライパンにごま油小さじ1を入れ、中火にかける。塩で下味をつけたひき肉を炒める。
  • ひき肉が炒まったらキャベツを入れて軽く炒め、豆乳200ml、水230mlを入れて沸騰させる。★豆乳が入っているので吹きこぼれないように注意。
  • 沸騰したら麺を入れ、表記時間通り茹でる。
  • 麺が茹で上がったら火を止めて付属のスープを加えてよく混ぜてから器に移す。
  • 付属の胡麻をかけ、お好みで万能ネギとラー油を回し入れる。★ラー油はたっぷりが旨い。
  • 完成!
  • この記事を書いた人
pieceke

pieceke

東京都荒川区在住 / 41歳男 / IoTデバイスメーカーのフリーランス役員 / 家族構成:妻、長女、長男の4人暮らし / 好きなもの:よく晴れた日に昼間から飲むビールとおつまみ作り、家族や友人が楽しそうにしている様子を写真に撮ること(SONY α7ⅲ)、子どもたちと一緒に時間を過ごすこと。

-料理メモ
-, , ,