スポンサーリンク

料理メモ

至高を超えた生姜焼き - リュウジのバズレシピメモ【作り方・コツ・感想】

リュウジのバズレシピ.comを参考にして、至高を超えた生姜焼きを作ってみました。

タレのウマさが抜群。

厚めの肉でも玉ねぎと生姜に漬け込むことで物凄く柔らかくなる。

このタレとこの作り方が肝だと思うので、肉の部位や厚さはお好みで良さげ。どの肉でも美味いと思う。

至高を超えた生姜焼きのレシピ・作り方

材料

豚ロース肉 2枚(240g)
塩胡椒 適量
おろし生姜 15g
おろし玉ねぎ 60g
酒 大さじ1
薄力粉 適量
サラダ油 適量
★たれ★
上記肉のつけだれ
醤油 大さじ1と2/3
砂糖 小さじ1
みりん 小さじ2
味の素 3ふり
付け合わせで千切りキャベツとマヨネーズ

作り方

  • 玉ねぎの芯を切り落とさずに皮を剥く(芯が残っていた方がすりおろしやすい)。
  • ボウルに玉ねぎと生姜をすりおろしする。玉ねぎと生姜を混ぜておく。
  • 肉の筋切りをする(脂肪と赤身の境目を包丁の先で刺す感じ)。両面に塩胡椒で下味をつけ、すりおろしした玉ねぎと生姜、酒大さじ1を加えて常温で15分程度漬け込む。
  • 漬け込みが終わったら肉についた玉ねぎや生姜は指で落とす。★漬け込んだ玉ねぎや生姜はタレに使うので捨てないこと。
  • キッチンペーパーで軽く肉の水分を取ったら両面に薄力粉をまぶす。
  • フライパンにサラダ油を適量入れて中火にかけ、豚肉を焼く。軽く焦げ目がつくように両面焼く(計3〜4分程度が目安)。
  • 焼き上がった豚肉は皿に盛る。千切りキャベツも添えると良い。
  • 肉を焼いたフライパンに肉の漬け汁全部、醤油大さじ1と2/3、砂糖小さじ1、みりん小さじ2、味の素3ふりを入れて火にかけ、とろみがつくまで一煮立ちさせる。
  • できたタレを肉にかけ、彩りで乾燥パセリをかけ、マヨネーズを添える。
  • 完成!

ワンポイントメモ

  • 味変で粗挽きブラックペッパーがおすすめ。
  • 動画では「豚ロース肉は白い脂身の筋が入っている肩ロースがおすすめ」と言っていたけど、脂身は出来るだけ少ない方が美味しいと思った。肉が柔らかくなるので厚みは厚くても問題なし(薄くても良い)。柔らかくなる分、赤身が多い方が個人的におすすめ。
  • 厚めのロース肉を使うので、生姜焼きというより、洋食屋のポークジンジャーっぽいレシピ。

みなさんの感想

タグ

人気の記事TOP10

-料理メモ
-