料理メモ

【これはレストランで出てくるやつ】至高のビール煮 - リュウジのバズレシピ

スポンサーリンク

リュウジのバズレシピ.comを参考にして、至高のビール煮を作ってみました。

作ってみた感想

カンタン度   時間はかかるけど難しさはナシ。
リピート度   
総合満足度   レストランレベルの味。

これはもうレストランで出てくるやつ。家庭料理の域を超えている。

とにかくワインが欲しくなる。

煮込む時間はかかるけど、コンソメとビールで煮込むだけだから難しさはナシ。

それでカンタンにレストランレベル。

子どもも気にせず完食したので、お酒が苦手な人でも大丈夫なはず。

スポンサーリンク

至高のビール煮のレシピ・作り方

材料(1〜2人前)

豚ロースかたまり肉(豚バラブロックなどでも可) 400g程度
玉ねぎ 1個(250g程度)
ニンニク 2かけ
ビール(350ml) 1缶
コンソメ 小さじ1半
オリーブオイル 大さじ1程度
塩胡椒 適量
黒胡椒、乾燥パセリ、わさび お好みで

作り方

  • 玉ねぎをスライスする。ボウルに入れてラップなしで2〜3分レンチンして水分を飛ばしておく。ニンニクは皮を剥いて芯を取り除いてからスライスする。
  • 豚ロースは4等分に切り、塩胡椒で下味をつける。★肉はお好みで2等分でも6等分でも良い。塊が大きいとその分煮込むのに時間がかかる。
  • 小さめのフライパンにオリーブオイルを適量入れ、中火で肉に焼き目をつける。肉の表面を焦がすようなイメージで。両面に焼き目がついたら一旦肉はバットなどに取り出しておく。
  • 同じフライパンに玉ねぎを入れ、塩をひとつまみ加えてから炒める。
  • 玉ねぎにある程度色がついてきたらニンニクを加え、最終的に玉ねぎが飴色になるまで炒める。
  • 玉ねぎが飴色になったらフライパンに豚肉を戻し、ビールを1缶(350ml)を入れる。コンソメ小さじ1半を加え、一旦沸騰させ、沸いたら蓋をして弱火で小一時間煮込む。★もし煮詰まりすぎて水分がなくなってしまった時は後から水を足しても良い。
  • 器に肉と玉ねぎソースを盛り、お好みで黒胡椒とパセリをかけ、わさびを添える。
  • 完成!
スポンサーリンク

至高のビール煮のワンポイントメモ

動画内で説明されていたコツと、実際に作ってみて掴んだコツをシェアします。

ワンポイントメモ

  • 肉は豚ロース塊肉ではなく、豚バラブロックでも良い。バラ肉だとコッテリした仕上がりになる。
  • 蓋をして極弱火で煮込むと水分が飛びづらい。蓋をして1時間煮込んでからお好みの水分量になるまで煮詰めてもよさそう。
  • 冷めると肉が固くなるので熱々のうちに。再加熱する場合は水分がないと温めづらいのであまり玉ねぎソースを煮詰めないでおいた方が良い。
  • 味変のわさびはホントに旨い。

みなさんの感想

  • この記事を書いた人
pieceke

pieceke

東京都荒川区在住 / 41歳男 / IoTデバイスメーカーのフリーランス役員 / 家族構成:妻、長女、長男の4人暮らし / 好きなもの:よく晴れた日に昼間から飲むビールとおつまみ作り、家族や友人が楽しそうにしている様子を写真に撮ること(SONY α7ⅲ)、子どもたちと一緒に時間を過ごすこと。

-料理メモ
-, ,