料理メモ

【TOP3に入る満足度】至高のチリトマトカルボナーラ - リュウジのバズレシピ

スポンサーリンク

リュウジのバズレシピ.comを参考にして、至高のチリトマトカルボナーラを作ってみました。

作ってみた感想

  • カンタン度 ★★★★☆ 慣れればカンタンな部類。
  • リピート度 ★★★★★ リピート確実。
  • 総合満足度 ★★★★★ 大満足。五右衛門のあの感じ。

大満足の一言。

リュウジのパスタレシピの中でTOP3に入る満足度。

動画内でリュウジ兄が言ってたように、確かにおもてなしで誰もが満足してくれるのも頷ける。

生クリームの濃厚さ、タバスコの辛さがビールと相性抜群!

五右衛門のあのパスタが好きな人なら絶対に満足する味。アレ以上かも。

スポンサーリンク

至高のチリトマトカルボナーラのレシピ・作り方

材料(1人前)

パスタ(1.6mm) 100g
ベーコン 40g
玉ねぎ 50g(大きめの玉ねぎで1/8個程度)
ホールトマト缶 1/4缶(120g程度)
ニンニク 1かけ
鷹の爪 1本分
バター 10g
生クリーム 50cc
粉チーズ 大さじ2〜3程度
タバスコ 6振り程度
コンソメ 小さじ1弱

2人前は全て分量倍でOKでした。ホールトマト1缶、生クリーム1パック(200g)でちょうど4人分。

作り方

  • 玉ねぎは薄くスライス、ニンニクはみじん切り、ベーコンは棒状に切る。
  • フライパンにベーコンを入れ、油をひかないで炒める。
  • ベーコンに軽く焦げ目がついたらバター10g、玉ねぎを入れてさらに炒める。玉ねぎがシナっとしてきたらニンニクを入れて香りが出るまで軽く炒める。★今回のレシピではニンニクは脇役。ニンニクは焦がさないように注意。
  • ホールトマト1/4缶を加え、トマトを潰しながら酸味が飛ぶように軽く炒める。
  • タバスコ6振りと鷹の爪適量(1本分程度)、コンソメ小さじ1弱、生クリーム50ccを入れて弱火で少し煮る。★麺が茹で上がるまで「ごく弱火」でじっくり煮ると汁気がなくならないのでパスタと絡めやすい。
  • 鍋にお湯を沸かし、味見をしてスープ程度の塩分で表記時間通りにパスタを茹でる。
  • パスタが茹で上がったらフライパンのソースに加え、粉チーズ大さじ2を加えてからよく混ぜ合わせる。この段階で必ず味見をし、塩胡椒が足りなかったら足す。汁気が足りない場合にはパスタの茹で汁を適量加えて調整する。
  • 器に盛り、卵黄をのせる。仕上げに粉チーズ、黒胡椒、パセリをふる。
  • 完成!
スポンサーリンク

至高のチリトマトカルボナーラのワンポイントメモ

動画内で説明されていたコツと、実際に作ってみて掴んだコツをシェアします。

ワンポイントメモ

  • 動画内でも言ってたように、バランス・完成度が高い。だから満足度も高い。
  • 生クリームの濃厚さ、タバスコの辛さがビールと相性抜群!フォークとビールが止まらない旨さ。タバスコは辛さだけじゃなくて香りも効いてる。
  • 炒める順番に工夫があったり、調味料が多いので難しく感じるけど、調理自体はそれほど難しくない。慣れればカンタンな部類。
  • お好みで追い黒胡椒、追いタバスコ、追い粉チーズ。

みなさんの感想

  • この記事を書いた人
pieceke

pieceke

東京都荒川区在住 / 41歳男 / IoTデバイスメーカーのフリーランス役員 / 家族構成:妻、長女、長男の4人暮らし / 好きなもの:よく晴れた日に昼間から飲むビールとおつまみ作り、家族や友人が楽しそうにしている様子を写真に撮ること(SONY α7ⅲ)、子どもたちと一緒に時間を過ごすこと。

-料理メモ
-, , ,