料理メモ

【タレが美味い】至高の冷やし中華 - リュウジのバズレシピメモ【作り方・コツ・感想】

スポンサーリンク

リュウジのバズレシピ.comを参考にして、至高の冷やし中華を作ってみました。

とにかくタレが美味い。

結局2種類のタレを混ぜて食べるので、正直分けて作る意味はあまりない気がしたけど、とにかく醤油とごまの混ざり合ったタレが絶品。

しかも思っていたより作るのも簡単。

具は好きなものでいいし、麺を茹でて、具を乗せたら絶品タレをかけるだけ。

これは美味かったなぁ。

スポンサーリンク

至高の冷やし中華のレシピ・作り方

材料

中華麺 130g
きゅうり 1/3本程度
ロースハム 4本
★錦糸卵★
卵 1個
片栗粉 小さじ1半
水 大さじ1
サラダ油 小さじ1半
★醤油だれ★
醤油 20cc(大さじ1と小さじ1)
お酢 20cc(大さじ1と小さじ1)
お水 30cc(大さじ2)
砂糖 大さじ1
ラー油 少々
味の素 4ふり
★ごまだれ★
ねりごま 大さじ2
砂糖 大さじ1
お酢 大さじ1
醤油 20cc(大さじ1と小さじ1)
ごま油 20cc(大さじ1と小さじ1)
おろししょうが 3g程度
おろしニンニク 1/3かけほど
紅生姜、糸唐辛子 お好みで適量

作り方

  • 醤油だれを作る。容器に醤油20cc、お酢20cc、水30cc、砂糖大さじ1、ラー油少々、味の素4ふりを入れてよく混ぜる。
  • ごまだれを作る。容器に砂糖大さじ1、お酢大さじ1、醤油20cc、ごま油20cc、ねりごま大さじ2、おろししょうが、おろしニンニクを入れてよく混ぜる。
  • 出来上がったタレはそれぞれ冷蔵庫で冷やしておく。
  • きゅうりを千切りにする。ハムも千切りにする。
  • 卵を1個をボウルに割り入れ、水大さじ1、片栗粉小さじ1半を加えてよく溶く。
  • フライパンにサラダ油小さじ1半を入れて強火で熱する。フライパンが十分温まったら弱火に落とし、卵液を流し込む。フライパン全体に薄く伸ばし、十分固まったら端から剥がすようにして取り出す。くるくる巻いた状態で細切りにする。
  • 鍋にお湯を沸かす。ポコポコした状態になったら麺を入れ、表記時間通り茹でる。
  • 麺が茹で上がったら流水で麺表面のぬめりを洗い流してから、氷水で冷やす。麺を絞ってしっかり水分を切る。
  • 器に麺を盛り、具を盛る。醤油だれ→ごまだれの順にたれをかける(作ったタレの半量くらいで良い)。お好みで紅生姜、糸唐辛子を添える。
  • 完成!
スポンサーリンク

至高の冷やし中華のワンポイントメモ

動画内で説明されていたコツと、実際に作ってみて掴んだコツをシェアします。

ワンポイントメモ

  • 作ったタレは2人前分くらい。かけすぎてもしょっぱい感じはしなかったので、多めに作っておいた方が無難な感じ。
  • 醤油タレとごまだれを両方かけて混ぜながら食べる。だから2つに分けないので、初めから1つにまとめて作っちゃっても良さげ。
  • 具は基本的になんでも良い。ハムの代わりにチャーシューでもいいし、錦糸卵は市販のものを使っても良い。

みなさんの感想

  • この記事を書いた人
pieceke

pieceke

東京都荒川区在住 / 41歳男 / IoTデバイスメーカーのフリーランス役員 / 家族構成:妻、長女、長男の4人暮らし / 好きなもの:よく晴れた日に昼間から飲むビールとおつまみ作り、家族や友人が楽しそうにしている様子を写真に撮ること(SONY α7ⅲ)、子どもたちと一緒に時間を過ごすこと。

-料理メモ
-,