料理メモ

【濃厚クリーミー】至高のドレッシング - リュウジのバズレシピ

スポンサーリンク

リュウジのバズレシピ.comを参考にして、至高のドレッシングを作ってみました。

お酢が入っていないし、卵が入っているからかドレッシングというよりは濃厚なクリームソースといった感じ。

確かにこのソースを食べるために野菜やら肉やらを用意するって感覚もわかる。

ニンニクやホワイトペッパーをきかせれば、酒が飲めるドレッシングというのも納得。

スポンサーリンク

至高のドレッシングのレシピ・作り方

材料

★ドレッシング★
醤油 55ml
卵 1個(できればLサイズが良い)
すりごま 15g(大さじ4)
味の素 小さじ1弱
ひまわり油 210cc
玉ねぎ 35g
ニンジン 35g
ニンニク 1かけ(4g程度)
粉タイプのホワイトペッパー
★サラダ具材★
レタス 半玉
しめじ 1パック

上記分量でサラダ3〜4食分くらいの量ができます。結構多い。

サラダの具材はお好みでなんでもOK。分量もお好みで。

作り方

  • ぶんぶんチョッパーに小さくカットした玉ねぎとニンジン、皮を剥いたニンニク、卵1個を割り入れる。ドレッシングにするので液状になるまでブンブンする。
  • 液状にしたものをボウルに移す。すりごま大さじ4、味の素小さじ1弱、醤油55mlを加えから一度混ぜる。
  • ひまわり油210ccを用意し、ボウルに少しずつ加えながら都度よくかき混ぜる。★油を一気に加えると分離してしまうので注意。
  • 粉タイプのホワイトペッパーを適量加えたらドレッシングが完成。
  • レタス半玉の芯を切り落としてから一口サイズに切る(もしくはちぎる)。ボウルに冷水(氷水だとなお良い)を用意し、切ったレタスを数分浸す(そうするとレタスがシャキシャキになる)。
  • フライパンにオリーブオイル小さじ2を入れ、細かくほぐしたしめじを炒める。しめじには塩ひとつまみをふる。しめじに火が通ればOK。
  • 水に浸したレタスはサラダスピナーを使ってしっかり水気を切る。
  • 器にレタスとしめじを盛り、再度攪拌したドレッシングをかける。
  • 完成!
スポンサーリンク

至高のドレッシングのワンポイントメモ

動画内で説明されていたコツと、実際に作ってみて掴んだコツをシェアします。

ワンポイントメモ

  • ひまわり油の代わりに米油でもOK。生食に適した油を使うこと。サラダ油だとえぐみが出るのでおすすめしない。
  • 水が付着したレタスにドレッシングをかけると味が薄まるので厳禁。レタスの水気をしっかり切るだけでサラダが100倍うまくなる。
  • ドレッシングは分離しているかもしれないので、かける前に再度攪拌すること。
  • サラダの具はなんでもOK。野菜以外にも、魚や肉にかけても旨い。個人的にしめじは香りが強くてドレッシングが負けちゃう感じが。。。
  • 余ったドレッシングは冷蔵庫で数日もつみたい。

  • この記事を書いた人
pieceke

pieceke

東京都荒川区在住 / 41歳男 / IoTデバイスメーカーのフリーランス役員 / 家族構成:妻、長女、長男の4人暮らし / 好きなもの:よく晴れた日に昼間から飲むビールとおつまみ作り、家族や友人が楽しそうにしている様子を写真に撮ること(SONY α7ⅲ)、子どもたちと一緒に時間を過ごすこと。

-料理メモ
-, ,