当サイトではアフィリエイト広告を利用しています

料理メモ

至高を超えただし巻き卵 - リュウジのバズレシピメモ【作り方・コツ・感想】

リュウジのバズレシピ.comを参考にして、至高を超えただし巻き卵を作ってみました。

至高を超えただし巻き卵の材料・作り方

材料

卵 3個
水 110cc
鰹粉 3g
塩 小さじ1/3
味の素 4振り
砂糖 ふたつまみ

作り方・コツ

  • 耐熱容器に鰹節3gを入れ、ラップをせずに600Wで50秒チンする。加熱後、指で揉んで粉状にする(池森システム)。
  • ボウルに卵3つを割り入れる。白身と卵黄がよく混ざるようによく溶く。
  • 水110cc、鰹粉3g、塩小さじ1/3、味の素4振り、砂糖ふたつまみ加えて再度よく混ぜる。
  • キッチンペーパーにサラダ油をたっぷり染み込ませ、フライパンにたっぷり油を塗る。
  • 強めの中火にかけ、フライパン全体に薄く卵が行き渡るように卵液を入れ、巻ける程度に固まったらヘラを使って巻く。これが「芯」になる。
  • 芯をフライパンの端に寄せたら油を塗り、再度卵液を流し込む。このとき、芯をヘラで少し持ち上げて芯の下に卵液が潜り込むようにする。こうすると芯と卵液がくっついて巻きやすくなる。卵液がなくなるまでこれを繰り返す。(フライパンのサイズによるが、ウチのフライパンだと3〜4回くらい。動画の解説では5〜6回程度。)
  • お皿に盛り付けて切り分ける。
  • 完成!

ワンポイントメモ

ワンポイントメモ

  • 味変で醤油を垂らすのもアリ。
  • 水を入れることで「プルプル」になるが、入れすぎると崩れやすくなるし巻きづらくなる。水110ccは入れすぎない限界の量。
  • 強めの火加減にしないと巻きづらい。水分量が多いので焦げる心配はない。

実際作ったときの写真

みなさんの感想

-料理メモ
-,