料理メモ

【旨味のパワー】至高のキムチチャーハン - リュウジのバズレシピメモ【作り方・コツ・感想】

スポンサーリンク

リュウジのバズレシピ.comを参考にして、至高のキムチチャーハンを作ってみました。

味の素とキムチの「旨味」が凄すぎる。

旨味のパワー全開でハンパなく美味い。

国産キムチ(リュウジおすすめは「ご飯がすすむ」)はホントに旨味が凄いので、絶対「ご飯がすすむ」を使った方がいい。

「ご飯がすすむ」は全然辛くも無いので、子どもと一緒に食べられるのもおすすめポイント。

スポンサーリンク

至高のキムチチャーハンのレシピ・作り方

材料

温かいご飯 200g
キムチ(国産がおすすめ) 100g
豚バラ肉 70g
卵 1個
玉ねぎ 1/4個(50〜60g程度)
ニンニク 1/2かけ
ごま油 大さじ1
塩胡椒 適量
味の素 5ふり
黒胡椒 適量
砂糖 小さじ1/2
醤油 小さじ1
酒 小さじ1

作り方

  • 玉ねぎをみじん切りにする。ニンニクは皮を剥いておく。
  • キムチは米粒大になるように細かく刻む。
  • 豚バラ肉も出来るだけ細かく刻む。
  • 溶き卵を作り、ご飯を温めておく。
  • フライパンにごま油大さじ1を入れて強火にかける。豚バラ肉を入れ、塩胡椒をし、肉から脂がでるように炒める。
  • 豚バラ肉から脂が十分に出てきたらキムチを投入して混ぜ炒める。
  • 具をフライパンの端に寄せ、空いたスペースに溶き卵とご飯を入れて混ぜ合わせる。
  • 黒胡椒思ってる3倍、砂糖小さじ1/2、玉ねぎ、おろしニンニク、味の素5ふりを加えて混ぜ炒める。
  • 最後に醤油小さじ1、酒小さじ1を加えて混ぜ炒める。
  • 器に盛り、お好みでキムチを添える。彩りで小ネギをのせる。
  • 完成!
スポンサーリンク

至高のキムチチャーハンのワンポイントメモ

動画内で説明されていたコツと、実際に作ってみて掴んだコツをシェアします。

ワンポイントメモ

  • 味変でラー油がおすすめ。
  • チャーハンの具(今回はキムチ、玉ねぎ、豚バラ肉)は米粒大に大きさを揃えることで米とよく馴染む。
  • 最後に酒を加えることでしっとりとパラパラの中間になる。

みなさんの感想

  • この記事を書いた人
pieceke

pieceke

東京都荒川区在住 / 41歳男 / IoTデバイスメーカーのフリーランス役員 / 家族構成:妻、長女、長男の4人暮らし / 好きなもの:よく晴れた日に昼間から飲むビールとおつまみ作り、家族や友人が楽しそうにしている様子を写真に撮ること(SONY α7ⅲ)、子どもたちと一緒に時間を過ごすこと。

-料理メモ
-,