料理メモ

【人生イチ美味い】至高の浅漬け - リュウジのバズレシピメモ【作り方・コツ・感想】

スポンサーリンク

リュウジのバズレシピ.comを参考にして、至高の浅漬けを作ってみました。

これまで食べてきた浅漬けの中で一番美味い。人生イチの美味さ。

酒のつまみはこれさえあればいい。

スポンサーリンク

至高の浅漬けのレシピ・作り方

材料

きゅうり 3本(330g
生姜 10g
塩 小さじ1(6g)
鰹節 3g
味の素 4ふり

作り方

  • 鰹節3gを耐熱容器に入れ、ラップをせずに600Wで60秒チンする。加熱後、指で揉んで粉状にする(池森システム)。
  • 生姜を薄い千切りにする。きゅうりのヘタを切り落とし、ピーラーできゅうりの皮を2〜3ヶ所剥く。斜めに1cm幅に切る。
  • ビニール袋に切ったきゅうり、塩小さじ1を入れて手で揉み込む。
  • 5〜10分ほどおくときゅうりから水分が出てくるので、袋の中の水分を絞って捨てる。
  • 袋に鰹節の粉、生姜、味の素4振りを加え、手でよく揉み込む。空気をできるだけ抜いて10分ほど漬ける。
  • 完成!
  • そのまま食べてもいいし、七味唐辛子&醤油を少し垂らして食べても美味い。
スポンサーリンク

至高の浅漬けのワンポイントメモ

動画内で説明されていたコツと、実際に作ってみて掴んだコツをシェアします。

ワンポイントメモ

  • 生姜の香りがホントにいい。生姜はマスト。
  • 七味唐辛子をかけると、酒との相性が抜群。酒のつまみとして超優秀。

みなさんの感想

  • この記事を書いた人
pieceke

pieceke

東京都荒川区在住 / 41歳男 / IoTデバイスメーカーのフリーランス役員 / 家族構成:妻、長女、長男の4人暮らし / 好きなもの:よく晴れた日に昼間から飲むビールとおつまみ作り、家族や友人が楽しそうにしている様子を写真に撮ること(SONY α7ⅲ)、子どもたちと一緒に時間を過ごすこと。

-料理メモ
-, , ,