料理メモ

【暴力的な旨さ】至高のねぎ塩豚カルビ丼 - リュウジのバズレシピ

スポンサーリンク

リュウジのバズレシピ.comを参考にして、至高のねぎ塩豚カルビ丼を作ってみました。

作ってみた感想

  • カンタン度 ★★★★☆ 炒めるまでの準備がちょっとひと手間。
  • リピート度 ★★★★☆ 旨いけどカラダへの負担が。。。
  • 総合満足度 ★★★★★ 説明不要な旨さ。

ガツンとくる旨さ、40歳過ぎのカラダには響く胃へのダメージ、

とにかく暴力的。

もう美味いものはカラダに悪い、カラダに悪いものは美味い、を象徴するような一品。

後先を考えずに貪りたい。

スポンサーリンク

至高のねぎ塩豚カルビ丼のレシピ・作り方

材料(1人前)

豚バラ肉 120g
長ネギ 1/2本(60g)
ニンニク 1かけ
ごま油 小さじ1半
酒 大さじ3
塩 小さじ1/3
砂糖 小さじ1/2
味の素 3振り
黒胡椒 思ってる3倍
レモン汁 小さじ2/3
温かいご飯 200g

作り方

  • ニンニクは皮を剥いて芯をとり、みじん切りにする。長ネギもみじん切りにする。
  • 豚バラ肉は食べやすい大きさに切る(3〜4cm幅程度)。片面に塩胡椒をかけ、両面に片栗粉をまぶす。
  • フライパンにごま油小さじ1半をひく(肉を並べて焼けるようにフライパンは大きめが良い)。ニンニクを入れて焦がさないように炒める。
  • ニンニクがカリッと炒まってきたら豚バラ肉を広げながら焼く。ニンニクが焦げないように注意(ニンニクが焦げないように肉の上にのせてしまうのもアリ)。
  • 肉全体に火が通ったら長ネギを投入して炒める。ネギがしんなりしてきたら酒大さじ3、塩小さじ1/3、砂糖小さじ1/2、味の素3振りを加えて混ぜ合わせる。
  • 火を止めてから黒胡椒を思ってる3倍、レモン汁小さじ2/3加える。
  • 器にご飯を盛り、豚肉をのせる。追い黒胡椒をかけ、お好みで紅生姜をそえる。
  • 完成!
スポンサーリンク

至高のねぎ塩豚カルビ丼のワンポイントメモ

動画内で説明されていたコツと、実際に作ってみて掴んだコツをシェアします。

ワンポイントメモ

  • 豚バラ肉に片栗粉をまぶすことで肉の水分を閉じ込め、ねぎ塩だれにとろみをつける。★ただ、この片栗粉をまぶす手間が結構面倒なので、面倒で作りづらくなるくらいなら手間を省いてもいいかもしれない。味付けが十分旨いので。
  • 鶏がらスープで味付けすると「鶏」のにおいが出てしまう。味の素は素材の持っている風味を邪魔しないので豚の風味を活かせる。
  • 味変に山椒がおすすめ。個人的にラー油も旨かった。

みなさんの感想

  • この記事を書いた人
pieceke

pieceke

東京都荒川区在住 / 41歳男 / IoTデバイスメーカーのフリーランス役員 / 家族構成:妻、長女、長男の4人暮らし / 好きなもの:よく晴れた日に昼間から飲むビールとおつまみ作り、家族や友人が楽しそうにしている様子を写真に撮ること(SONY α7ⅲ)、子どもたちと一緒に時間を過ごすこと。

-料理メモ
-, ,