料理メモ

【欲しいのは具よりも麺の量】至高の油そば - リュウジのバズレシピ



リュウジのバズレシピ.comを参考にして、至高の油そばを作ってみました。

作ってみた感想

カンタン度   麺を茹でて調味料と混ぜるだけ。
リピート度   具を揃えるのが多少めんどくさい。
総合満足度  

これはタレが旨い。

太麺にも負けない味の強さがあって、だけどお酢がきいててサッパリとクドくない。

レシピは中華麺140gになってるけど、140gでも麺が足りないくらい。

今回市販のメンマ、チャーシューでそれっぽく作ってみたけど、必要だったのは具じゃなくて麺の量。

酒を飲んだ後の〆にピッタリ。とにかくもっと麺を啜りたい。

2021/05/17 追記

味変でこれをかけると本格中華で食べる麺類っぽくなってマジで旨い!おすすめです。

スポンサーリンク

至高の油そばのレシピ・作り方

材料(1人前)

中華麺 140g
★タレ★
醤油 大さじ1弱
オイスターソース 大さじ1弱
素材力だし本かつお 小さじ1/2
酢 大さじ1/2
ラー油 適量
ごま油 小さじ2
★トッピング(お好みで)★
卵 1個(卵黄のみ)
刻み海苔、メンマ、チャーシュー、小葱 各適量

作り方

  • タレを作る。器に醤油大さじ1弱、酢大さじ1/2、オイスターソース大さじ1弱、素材力だし本かつお小さじ1/2、ごま油小さじ2を入れてよく混ぜておく。
  • 鍋にお湯を沸騰させ、中華麺を表記通り茹でる。
  • 麺が茹で上がったらザルで湯切りし、器に入れてタレとよく混ぜ合わせて絡める。
  • お好みで小葱、メンマ、チャーシュー、刻み海苔をのせ、中央に卵黄を落とす。最後にラー油を適量かける。
  • 完成!
スポンサーリンク

至高の油そばのワンポイントメモ

動画内で説明されていたコツと、実際に作ってみて掴んだコツをシェアします。

ワンポイントメモ

  • お酢が効いてていい感じ。はじめは少なめにして、食べながらお酢を足していっても良いかも。
  • 130gのつけ麺用太麺で作っても、器の底でタレがシャバシャバしてたくらいなので、中華麺1人前(100g程度)だと明らかに濃そう。麺は分量通り140gあった方が良い。
  • 味変でマヨネーズ、黒胡椒がおすすめ。特にマヨネーズは全体がまろやかになってGOOD。
  • おろしニンニク、おろし生姜、豆板醤を加えるのもアリ。
  • 味変で桃屋の「桃屋 しびれと辛さががっつり効いた麻辣香油」がマジで旨い。

みなさんの感想

  • この記事を書いた人

pieceke

東京都荒川区在住 / 41歳男 / IoTデバイスメーカーのフリーランス役員 / 家族構成:妻、長女、長男の4人暮らし / 好きなもの:よく晴れた日に昼間から飲むビールとおつまみ作り、家族や友人が楽しそうにしている様子を写真に撮ること(SONY α7ⅲ)、子どもたちと一緒に時間を過ごすこと。

-料理メモ
-,

© 2021 It's a piece of cake Powered by AFFINGER5