料理メモ

【ペペロンチーノのアレンジ】至高のぺぺたま- リュウジのバズレシピメモ【作り方・コツ・感想】

スポンサーリンク

リュウジのバズレシピ.comを参考にして、至高のぺぺたまを作ってみました。

わかりやすくいうと、至高のペペロンチーノのアレンジ版。

最後に卵を絡めることによってまろやかになるし、子どもはこっちの方が好きかも。

ぺぺたまもペペロンチーノも甲乙つけがたいウマさ。

より濃厚で腹にもたまるので、具を入れなくてもこれ一品で十分満足できる感じ。

あとフライパンでパスタを茹でるから、洗い物が少なくなるのが何よりいい。

スポンサーリンク

至高のぺぺたまのレシピ・作り方

材料(1人前)

1.6mmパスタ 100g
ニンニク 2かけ
卵 2個
輪切り唐辛子 1本分
バター 8g
オリーブオイル 小さじ2
水 300cc
白だし 25cc(大さじ1と小さじ2)
パセリ お好みで

2人前同時の場合は分量倍で水だけ少し少なめに。
今回は水550ccでもちょっと多いくらいな感じでした。

作り方

  • ニンニクは皮を剥いて芯をとって粗みじん切りにする。
  • 輪切り唐辛子は水に浸しておく。
  • フライパンにオリーブオイル小さじ2を入れ、ニンニクを投入して弱火にかける。ニンニクがシュワシュワしてきたら輪切り唐辛子を加える。★ニンニクは絶対に焦がさないように注意。
  • ニンニクが色づいてきたら水300ccと白だし25ccを入れ、火を強めて沸かす。
  • お湯が沸いたらパスタを投入する。弱めの中火で表記時間通りパスタを茹でる。
  • 溶き卵を作っておく。ボウルに卵2個を割り入れ、よく溶いておく。
  • 茹で汁が大さじ2程度の量になったら火を止める。味見をして必要に応じて塩を振る。
  • バターを投入して麺全体によく和える。バターを入れることでフライパンの熱を少し冷ます効果もある(フライパンが熱いままだと卵がポロポロに固まってしまう)。
  • 溶き卵を全部投入して、再度弱火にかけて絶えずかき混ぜながら卵がトロッとするまで固めていく。この時、ヘラで卵をすくいながら混ぜるのが良い。★火がちょっとでも強いと一気に卵がポロポロになってしまうので、一番弱い火にしてかき混ぜ始めるのが良い。
  • 完成!
スポンサーリンク

至高のぺぺたまのワンポイントメモ

動画内で説明されていたコツと、実際に作ってみて掴んだコツをシェアします。

ワンポイントメモ

  • 2人前同時に作るときは水の量を少し減らす。今回は水550ccでも茹で時間過ぎても結構水分が残ってたので水500ccくらいでも良かったかも。それか火加減を弱めの中火じゃなくて中火にすれば水550ccくらいでちょうど良かったかも。
  • 卵を加えるとかなりシャバシャバな感じがしたので中火くらいで温めようとしたら一気に固まってしまったので、シャバシャバでも一番弱い火で温めること。卵はある瞬間から一気に固まる。
  • 味変でタバスコがおすすめ。

みなさんの感想

  • この記事を書いた人
pieceke

pieceke

東京都荒川区在住 / 41歳男 / IoTデバイスメーカーのフリーランス役員 / 家族構成:妻、長女、長男の4人暮らし / 好きなもの:よく晴れた日に昼間から飲むビールとおつまみ作り、家族や友人が楽しそうにしている様子を写真に撮ること(SONY α7ⅲ)、子どもたちと一緒に時間を過ごすこと。

-料理メモ
-, ,