スポンサーリンク

料理メモ

【最高の晩酌】至高の牛スジ煮込み - リュウジのバズレシピメモ【作り方・コツ・感想】

リュウジのバズレシピ.comを参考にして、至高の牛スジ煮込みを作ってみました。

牛スジ煮込みって居酒屋の鉄板おつまみだけど、家でも作れることにちょっと感動。

休日の昼間に仕込んで、これで晩酌したら最高の休日が想像できる。

味はいうことない。約束された味が待っている。

至高の牛スジ煮込みのレシピ・作り方

材料

牛スジ 350g
ニンニク 3かけ
生姜 15g
こんにゃく 200g
大根 250g
鰹節 4g
水 400cc
醤油 60cc
みりん 60cc
酒 60cc
塩 ひとつまみ
みそ 小さじ2
豆板醤 小さじ1
味の素 9振り
小ネギ 適量
七味唐辛子 適量

作り方

  • 牛スジの茹でこぼし用に鍋にお湯を沸かしておく。
  • 耐熱容器に鰹節4gを入れ、ラップをせずに600Wで50秒チンする。加熱後、指で揉んで粉状にする(池森システム)。
  • 生姜を薄くスライスする。ニンニクは皮を剥いて潰しておく。大根は皮付きのまま8mm幅くらいの銀杏切りにする。
  • こんにゃくは水道のぬるま湯で表面を洗う。縦半分に切ってから適当な幅にスライスする。
  • 沸騰した鍋のお湯に牛スジを入れ、再度沸かす。そうすると灰汁や余計な脂が出てくるので火を止め、ザルにあけ、流水で軽く洗い流す。
  • 鍋に牛スジ、こんにゃく、大根、生姜、ニンニク、水400cc、醤油60cc、みりん60cc、酒60cc、塩ひとつまみ、味噌小さじ2、豆板醤小さじ1、味の素9振り、鰹の粉を入れて火にかける。沸いたら弱火に落とし、蓋をして80分煮込む。途中灰汁が出たらこまめに取る。牛スジがホロホロに煮えたらOK。
  • 器に盛り、小ネギと七味唐辛子を振る。★小ネギの代わりに水にさらした長ネギでもOK。
  • 完成!

ワンポイントメモ

  • 牛スジは国産でも外国産でもOK。ただし外国産を使う場合は牛脂と一緒に煮込んだほうが国産牛のように香りが良くなる。
  • 上記分量で作ると、2〜3日分(2〜3食分)くらいの量。結構なボリューム。

みなさんの感想

タグ

人気の記事TOP10

-料理メモ
-, ,